最近のトラックバック

NHKの「ダウントン・アビー」「晴れの日に」を観て。

NHKの「ダウントン・アビー」「晴れの日に」を観て。

 

イーディスとは一度会っただけのパーティ・ペラムさん…イーディスの話を聞き大変さを感じたのか一緒に新聞社まで行き手伝っていたが、特別な気が無ければそんなことしないと思うわ。イーディスはこの人と結婚するんだろうな~と直感した。

 

 

カーソンさんとヒューズさんは結婚式場の事で意見が合わなかったけど、伯爵夫人のコーラが調整役となってヒューズさんの希望通り学校で開く事にカーソンさんも納得してくれて~良かった良かった!その上、色々あったけど、謝罪の意味も込めて衣装もプレゼントしてくれて~御馳走がたくさん並んで盛大な会食を開いていてめでたし~めでたしでした!

 

 

パーティーの途中、とむが帰ってきて~一番喜んだのはメアリーの様な気がした。

メアリーは気位は高いが、とむにはいつも優しかったし、子供達も嬉しそうだった!お互いの子供達もなついているし、きっとトムと結ばれるんじゃないかな~?と自分では思っているが…。

 

 

トーマス・バローさんは、自分は確実に回顧されると思っていて、2回ほど面接したが、自分に合う所はなく、やはりここを動きたくないという気持ちが強いんだろうと思う。

 

 

次回が「執事代行」となっているから、この執事代行の後もカーソンさんが何らかの理由で執事が続けられなくなり、もう退職では?と思えてならない。

だから執事代行のままトーマス・バローさんが執事に就任するように思えるけど。

 

 

 

アンナはこれから先、もし妊娠してもメアリーの進言により不安も解消されたようだし~。

 

だけど下僕のモールズリーさんの行動が、怪しいのは~凶悪犯の兄弟がダウントンのどこかに隠れている事を知ってて、匿っているような気がする。

 

貴族も使用人を減らさないとやって行けない時代が来ていて、ドラマもその人数減らしに向かっているような気がする。


次回が待ち遠しい!

 

 

 

 

礼真琴さん主演の星組「阿弖流為」チケット。

今日は、星組・礼真琴さん主演の「阿弖流為 -ATERUI-」のチケットを買おうと10時半ころからチケ流を観ていたが、出来れば初日を買いたいと思ったが適当なのが無く、少し後の日になったがまぁまぁなお席を見つけ購入することが出来た。

渋谷から先へは行きたくないと思っていましたが、青年館が出来たので~頑張って行って見ます。

今や人気・実力ともに急成長の礼真琴さん主演の舞台ですが、何と一週間しか無い公演なので、これはチケット難になるだろうと思いました。

高かったけれど、取れてほっとしています。(*^-^*)

星組「スカーレット・ピンパーネル」新人公演の映像を観て。

映像はほんの少しなので、詳しい事は分かりませんが…


先ず主演の天華さんのビジュアルは気品もあり良く似合って素的でした!

 

しかしパーシーの♪ローラーのアドリブは、ショーブランの目をくらます為にほんとに必要だったのかな~?

 

新人公演ではアドリブは、要らなかったんじゃないかな~という気がしましたが、折角の2枚目が安っぽく見えて台無し!

 

 

ショーブラン(遥斗勇帆)の歌は上手いが、全て礼君の真似の様な。

 

♪見せかけの愛なんて~と歌う有沙さん、感情が籠って上手いですね~!

 

ロベスピェールの綾凰華さん、大胆なアクションは良いが、地声で我なって居る感じで今一!

 

桃堂さんの挨拶では、一人お休みした事で仲間の大切さを強く感じた事や、新人公演と言う場を頂いた事への感謝の気持ちが聞けました。

 

天華さん「パーシーで一番学んだことは、自分と向き合う事だったとか~それは辛かったり~苦しかったり~怖かったり~でしたが、お客様の笑い声や暖かさで乗り越えられたそうです。弱い自分を超える力をこれからの宝塚人生に於いてどんどん精進して参りたいとか、又、沢山の感謝の気持ちが聞けました。

 

 

下級生ながら難しい舞台に挑戦して頑張って来られて、ご挨拶からも皆さんのほっとした気持ちを感じました。

 

雪組・望海風斗さん主演の「アルカポネ」を観て。

昨夜、家事も終わってマイタイムでテレビを点けると、雪組の「アルカポネ」を放送中で一度観た作品でしたが、そのまま最後まで観てしまいました。

 

だいもん君(望海風斗)ギャングに成りきって~歌は上手いし~素晴らしかったヽ(^o^)丿


強面のギャングらしさとは真逆の心根の優しさから最後は捜査官と心を交わしたり~一見ギャングの世界ではあったが、それだけでない舞台で、人間味を感じる良い舞台でした。


作者を見れば、これも原田諒先生の作品だったのですね~!素晴らしい!



今回感じた事は以前の感想で書いていますので良かったら見て下さい。

 

 

雪組『アル・カポネ~を観て(2016721)


主な配役はこちら



宙組『A Motion』における日替わりステージ実施について。

公式よりお知らせです。
宙組 梅田芸術劇場メインホール・文京シビックホール公演『A Motion』における日替わりステージ実施について。
詳しくはこちら
4パターンもあるんじゃファンは大変ですね!

«2018年花組公演ラインアップ『ポーの一族』

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

マイYouTube

2014年・満開の桜山 №1

  • 人気の1本の桜です。
    お天気が良く、青空に映える桜が綺麗でした!

いの Twitter↓フォローよろしく!

無料ブログはココログ