« 初めてのこころぐ | トップページ | 花組「マラケシュ~」「エンター・ザ・レビュー」を観て »

2005年6月26日 (日)

NHKの「これからの日本」を観て

昨日と一昨日2日間に渡ってNHKの「これからの日本」を観た。

観終わって感じたことは少子化の問題でありながら何と多方面にわたり複雑に関わっていることだろうと感じた番組であった。

それだけ少子化問題ははこれからの日本に取って様々な要素を持った大変な問題なのである。本来なら借金大国の日本に取っては財政再建と平行して行われなければならない問題であると多分多くの人たちが感じたことだろう。

さらにあの番組を観て、私自信このままで良いのだろうか?自分はもう会社務めは無理ではあるが、何かできることは無いのだろうかと考えさせられた番組であった。

それからあの番組に参加していられたクルージングで余生を楽しんでいられたご夫婦を、非難めいた言葉で意見を述べている人が居たがそれは違うだろう!と反論したい気持ちだった。

今余生を楽しむ人生であるからといって、過去にどれだけ苦労の積み重ねがあって、得られた幸せで有るかも知れない。

自分自身が持病を抱えながら我慢に我慢を重ねて夫婦2人で頑張った結果、今は好きな趣味を楽しみながら幸せな余生を送れているので…。

若い時から綿密に計画を立て着実に実行して幸せな余生を得る人も居るだろうし、計画も無く行き当たりばったりの生活で楽しみを追い、老いても蓄えも無く、不安な余生を送る人も居るだろうし、人生10人居れば10人十色である。

それ故に他人がとやかく言う事ではないと思った。

« 初めてのこころぐ | トップページ | 花組「マラケシュ~」「エンター・ザ・レビュー」を観て »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHKの「これからの日本」を観て:

« 初めてのこころぐ | トップページ | 花組「マラケシュ~」「エンター・ザ・レビュー」を観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ