« 今日ビックカメラで100人に1人の大当たり! | トップページ | 近くの大池公園を散歩 »

2005年7月 5日 (火)

テレビでアフリカの子供達を見た。

ストリートチルドレンと呼ばれているアフリカの子供達を見た。
帰る家も無く親も居ない。でも食べていかなければならない少年達はゴミ箱をあさり鉄やプラスティックを集めそれをお金に換えて生活している。受け取るお金はわずかでもらうと直ぐにお金に買えて食堂に行き一皿注文して4.5人で分け合って食べている。
取材の人が外で寝ている子供に、困っていることは?と質問すると少年は蚊がいる事。寒いこと。ごつごつして身体が痛いことと答えていたが最後に今一番やりたいことは?と質問すると「勉強がしたい」と答えていたがその切なげな表情に思わず涙が込み上げてしまった。その悲惨な子供達より今やもっとひどいことが行われているという。それは子供が奴隷として売られていったり兵士に使われたりするそうだ。又大勢の子供を抱え母親はエイズで動くなっている親も居た。子供達がこれでは全く将来がない。本当にひどい状態である。先日G8でアフリカのODAについて話し合ったらしいが、どの国も援助には賛成でもその方法では意見が分かれているそうだ。何度か援助しても立ち直れないアフリカの企業。昔から広い土地でコーヒー豆を作ってきた人たちも以前の3分の1の収入にしかならず、農業に見切りをつける人たちが町へ溢れて来ているという。遠い国のことだからテレビで放送されなければ判らないことだが本当に一刻も猶予が無いように思えた。日本もアフリカに対してODAを増やすそうだが昨日の解説委員の方が話されていたようにお金だけではなくしっかりとアフリカの人が後々引継いでやって行けるまでにしないと同じことの繰り返しになってしまうそうだ。大切な税金を注ぎ込むのだから無駄にならぬよう有効に使って頂きたいと思う。しかしこんな時でも個人的には何も出来ない自分が情けないなー!

« 今日ビックカメラで100人に1人の大当たり! | トップページ | 近くの大池公園を散歩 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビでアフリカの子供達を見た。:

« 今日ビックカメラで100人に1人の大当たり! | トップページ | 近くの大池公園を散歩 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ