« 日生「アーネスト・イン ・ラブ」を観劇 | トップページ | スカイステージ「華麗なる卒業生」を観て »

2005年9月16日 (金)

「アーネスト イン ラブ」を比較

今日友達から月組と花組の「アーネスト~」を観ている私に花組はどう感じられたかと言うメールをもらった。



月の梅田芸術劇場へは瀬奈さんの主演男役としてのお披露目公演だったので麻子さんファンとしてはじっとしては居られなかった。



贔屓と言うのはすでに情が入っているから舞台の真ん中に立っている姿を観ているだけで嬉しい~ジャックの気持ちになって悲しんだり喜んだりしてしまう。



相手役のかなみちゃんとは愛し合う雰囲気が感じられてお似合いだった。



又一方の相方きりやんともピッタリと息が合ったお芝居が自然でストーリーに吸い込まれていった。



最後はジャックの結婚が許されて良かったとか一気にハッピイな気持ちになる~楽しいミュージカルと言う印象が強い。




そして一方花組の「アーネスト~」は、2度目なので可笑しい場面が判ってしまっているので可笑しさも半減!でも樹里さんも蘭寿さんもキャラはぴったりでお芝居も歌もうまいなーと感じた。




どちらが楽しかったかと言えばやっぱり月組みの方が素直に楽しめたミュージカルだったが、それはお芝居が上手い下手ではなく要するに好きな生徒が出ているかどうかなんだろうなーと思えた。



今日は最高気温が27度とか昨日から一気に涼しい。おまけに天気は曇っているので歩くには最高。今日は足慣らしに1時間だけ歩いた。

« 日生「アーネスト・イン ・ラブ」を観劇 | トップページ | スカイステージ「華麗なる卒業生」を観て »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「アーネスト イン ラブ」を比較:

« 日生「アーネスト・イン ・ラブ」を観劇 | トップページ | スカイステージ「華麗なる卒業生」を観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ