« 就任早々大変だね! | トップページ | 安倍さんのメルマガ »

2006年10月11日 (水)

待ちに待った「「あかねさす~」の横須賀公演!

スカイステージの初日の様子やナウオンを観て皇子様たちのセリフ回しが過去のどの公演よりも強くなっているなーとは思っていたが今回の「あかね~」は、細かい部分の手直しの演出はもちろん何よりも出演者たち一人一人が役を演じきっているところが素晴らしい作品に仕上げて居るように思えた。




途中せつない場面では込み上げる気持ちを押さえながらの観劇となったこの公演は
久しぶりに満足感でいっぱいの舞台となりました。




大海人皇子は前回よりは少し強い弟君を演じながらも最後まで愛する妻を取り返そうとせつない気持ちを感じさせてくれた。


最後は爆発してしまう様子を見事に表現していた。




額田は子供時代の自由奔放なお姫様から兄上の目を奪うまでに艶やかな大王になるまでをお二人の皇子様を相手に背負うことなく自然な演技で見せてくれました。




ゆうひちゃんは先ず兄として又国を治める者として貫禄を見せ、非情のようではあるが自分も額田を愛し、どうしても離したくない感情も伝わってきた。




お芝居の見せ場を盛り上げ宝塚でもこれだけの舞台を見せてくれる事が嬉しく、お友達を連れて行って良かったとファンとして誇りを感じました。


ショーの方は一言で言ったら本公演よりも良かった!




真ん中で踊る麻子さんは本当に七色に輝くダイヤモンドの様にきらきらとし、この人を見ていると本当に目が釘付けとなり他の人を見る余裕が無い!



目立ったのは龍・星条・明日海が光っていた。




あひちゃんは宙組から移動した生徒としてはダンスが今一!歌も今一!




もう少し頑張って欲しい!と思った。



白華れみちゃんはやっぱり綺麗で目立つなー!




トドさん出演していない分麻子さんが活躍する場面が増えてファンとしては嬉しかった!





兎に角お芝居もショーも素晴らしくて行ってよかったーの舞台であった。




« 就任早々大変だね! | トップページ | 安倍さんのメルマガ »

宝塚舞台」カテゴリの記事

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ