« 「LOCK ON」徹底検証 湖月わたるを観て | トップページ | 宝塚GRAHU12月号は麻子さんとかなみちゃん。 »

2006年11月13日 (月)

星組千秋楽・湖月さんのラストを観て

星組千秋楽・湖月さんのラストを観て


セリフの一言一言がこれからのわたるくんの未来に通じる言葉に思えてなりませんでした。


さよならショーでの客席降りはセニョパティと楽しそうにのりのりでお客様も一体となって別れを惜しんで居られたように思いました。


♪アンドゥートロアーは私も大好きでi.podに入れている位好きな曲のひとつです!!


客席のペンライトも左右に振られて映像からも楽の雰囲気を感じる事が出来ました。


わたるくんの挨拶は短い言葉の中にも白羽さんへの言葉「星組の思い出と宝物を胸に新たな仲間達と頑張って欲しい」・そして星組には「安蘭けいを中心に一人一人がますます輝いてくれると信じています」と言うべきことが凝縮されて本当に暖かく素晴らしい挨拶でした。



オフのメイクもすごく綺麗でさわやかな幸せに満ちた笑顔でした。


最後に「皆様の中にいつまでも星組の湖月わたるは生き続けますよう祈っています」と挨拶されていましたが~


「忘れないよー!宝塚の永遠のスター湖月わたるだから…」。

« 「LOCK ON」徹底検証 湖月わたるを観て | トップページ | 宝塚GRAHU12月号は麻子さんとかなみちゃん。 »

スカイステージ2008年以前」カテゴリの記事

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ