« すごいよ!月組のお稽古場風景 | トップページ | 「Brailliant Dreams」は大和悠河さん »

2007年2月15日 (木)

「Brilliant Dreams」は霧矢大夢さん

視聴者に霧矢大夢からイメージする形容詞はパワフルだそうで


きりやんは「暁のローマ」の時、舞台上にいるローマ市民にもお客様にも気持ちが伝わるように、2000人以上を相手に一人で気持ちを動かしていく思いだったのでエネルギーを使って、今だから言えますけどすごくお腹が空いたそうですよ。


「ノバボサノバ」の新人公演のとき、本公演ではピエロで余り言葉を発しないで身体で表現するだけだったので、本公演でもっと唄いたいとか言葉を発したいとか欲求をためて新人公演で一気に爆発させたそうです。


裸足で唄う映像で出ていましたがアマンは感情篭めて唄っていましたね。


「ノバボサノバ」の新人公演は新人とは思えないエネルギッシュで迫力がある舞台でした。


ほんやくの真琴つばささんが個性を引き出してくださってアドリブのシーンでも自分の言葉で言ったら良いじゃないかと…最後のシナーマンのシーンでライトが太陽の様でお客様も一体になれた感覚を味わう事が出来充実感があったとか。




ほかに多かった形容詞はセクシーと言うことでしたが、「オクラホマ」のジャットは毎日が緊張の連続で轟さんの完成度が高いのでそこに自分がジャッドとして男役として、役者として高めていくには凄く印象深い作品で、反響が大きくていつもの作品に比べてオクラホマのジャッドは今までにないきりヤンの一面が見えたと言って頂いたそうで役者として幅を広げる事が出来た作品だったとか…いつもと違ってかなり男っぽかったですね!



それから明るいとか暗いとか色んな光を放つ舞台人になりたいと話していました。



明るい役では「アーネスト イン ラブ」は文句なしに楽しいブロードウェイミュージカルで曲もお話も楽しくて役柄も本当にお気楽なイギリスの青年貴族と言う…その理由はその前が「エリザベート」で有無を言わさぬプレッシャーがあって楽しんでいる部分と凄く重くてやっているのかしんどくなる日があり、その作品の後で肩の荷が降りきってみんな楽しんで居たらしいと話していました。聞いていてそうだったのかと舞台裏の一面を知りました。



そして次に霧矢大夢が思う形容詞とはと問われて自分自身の形容詞は決めたくないな!と…皆が思う色とは…
赤とかオレンジ



霧矢大夢を表す色は…ピンクはあるじゃノンから



「レ・ビジューブリアン」ピンクダイヤの男ラビアンローズの曲で男役の甘さを遺憾なく発揮しなくてはいけないと思ったそうで新境地を開拓しあの1曲の中で色んな霧矢を表現できたらいいなと。



もう一つおおく寄せられた色は赤…「タカラヅカ舞夢」のパンドラ、きりやんはこのときの赤は素敵でしたね!



パンドラの場面で桐生園加さんに鬘をずらされたらしく痛くも面白い思い出があると…何かあったらその話しを持ち出して彼女に渇をいれているとか…その話は尽きる事がないと話していました。 



言う意見も多かった事について…「エリザベート」のルイジルキーニについてはルキーニの衣装が鎧のようだったとか。



あの黒と縞々のシャツそこからどうやって自分のルキーニを出していくか日々格闘していたと。



ルキーニと黒は最初にされている手錠みたいなものと話していましたがやっぱり色んな人がやってきた後で大変だった気持ちが伝わってきましたね。



それから黒では「ザッツレビュー」の黒燕尾のシーンを選んだ人が多かったとかで、初めての黒燕尾は花組み時代すみれのボレロだったそうですが、黒燕尾を選んで頂けるなんて男役にとってこんな嬉しい事は無いと…身が引き締まる思いだそうです。



羽山先生のダンスリサイタルがあったときに各組の男役さんが踊っているのを見たときに、これは自分は凄いところに立たせてもらってるなとすごく実感したそうで、あの爽快さは無いと話していました。



又男役の誇りを一番強く持たないといけないと。



霧矢大夢が思う色とは…レインボーだそうです。



お気に入りの思い出に残るシーン「更に狂わじ」観世元重役で何かと大変だったけど好きな作品だそうです。二人とも嵌ってたそうで、タニとは兄弟役で全てがマッチしていたとか。


達成感とか充実感が多かったとか。


もう1つ好きな役はPractical Jokeマウロカダローラだそうで自由に自分の個性を追求していきたい時期で髪を短くして開放的なムードになってて殻を破れればと思ってやってて楽しかった!



今でも時々観ては元気をもらっていると話していましたが、自分で演じた役から元気をもらうってすごいなーと思いました。



「ガイズ&ドールズ」のアデレイドは女役が初めてで戸惑いが多かったけど最後にウェディングドレスの衣装がターニングポイントになった作品でしかも作品的にも全てハッピーで好きな作品でした。



あの時の女役はたにちゃんを相手に綺麗で初めてとは思えないくらい女役がぴったりでしたよ!



視聴者がやって欲しい役「ハウトゥーサクシード」のフィンチ「エデンの東」キャルが多かったとか。


「ハウトゥーサクシード」は新人公演で1部だけやられたとか。典型的なブロードウェイサクセスストーリーで色んな葛藤があったと。


ヒィンチと言わず楽しいブロードウェイミュージカルが出来たらいいなと話していました。




「エデンの東」のキャルについては、以外でしたといいながら…嬉しいですと…屈折している人間の陰の部分でも出したい、そう言う役は難しいけど苦労した役は愛おしく思うそうです。



キャルやってみても良いと言ってましたね。




今後演じたい役はノートルダムどパリと言う中で鐘つき男だそうです。



タカラヅカでは難しいかもと。今やっているショーの中でペトルーシュカと言う人形劇、顔も醜くて貧しくてでもクロンビーノを一途に愛していて傍から見たら持ってる思いはピュアであったりとかそう言うところを表現するのは難しいけどやってみたいそうです。



これからは何色にも染まりすぎず可能性のある舞台人を目指して男役と言う特殊ななかで偶に女役とかもさせていただきたいと。


視聴者の方にはあんな役もこんな役も見てみたいと常に思っていただける霧矢大夢を目指して行きたいと抱負を語っていました。



まんま報告でした。きりやん今最高ですね!

 

« すごいよ!月組のお稽古場風景 | トップページ | 「Brailliant Dreams」は大和悠河さん »

スカイステージ2008年以前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「Brilliant Dreams」は霧矢大夢さん:

« すごいよ!月組のお稽古場風景 | トップページ | 「Brailliant Dreams」は大和悠河さん »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ