« 歌劇「月組トークランド」は、我等のPrince&Princess~瀬奈じゅん。 | トップページ | 歌劇でみほこちゃんの裏日記 »

2007年3月 5日 (月)

音月圭さんの事等

今日ニュースの中で突撃インタビューだったかなー?



「ノンノンシュガー」の舞台が終わったばかりの音月圭さん・大月さゆさん・沙央くらまさんの3人がインタビューに答える場面があった。



バウホールの舞台で2・3日前の映像では皮ジャン着てカッコいいところを見せていたが、ついこの間、「やらずの雨」で江戸落語の人情話の主人公を演じていたかと思えば今度はアメリカのライブハウスを舞台にロックンロールを唄う役って本当になんでもこなして驚くが、オフもいつも明るくていい!



それに彼女今回のこういうのも若々しくて似合うんだなー!



解説を見れば、1960年代のアメリカ。ライブハウス「ノン・ノン・シュガー」を舞台に、幼い頃両親に捨てられ天涯孤独の青年と、富豪の娘との恋物語を軸に、ライブハウスに集まる人々の人間模様を描いた作品とある。



1960年台の曲も色々聞かせてくれるとか…そういえば聞き覚えのあるロックンロール曲が流れていたけど丁度我々の青春時代と重なっていっぱい懐かしい曲が聞けるんじゃないかと想像してしまう。



いいなー宝塚に住んでいる人は!いつもとなりにあるバウホールで観たい舞台が観れるんだから…関東でも青年館とは言わずせめて日生劇場くらいのところにバウホールがあればなーと…関東人としてはいつも思うのである。


そういえば今日公式では「エリザベート」の配役が発表になっていたが、音月さんはやっぱりルイジ・ルキーニだった。女性がやる役としては難しい役だけどどんなルイジ・ルキーニを見せてくれるのか楽しみにしている。


« 歌劇「月組トークランド」は、我等のPrince&Princess~瀬奈じゅん。 | トップページ | 歌劇でみほこちゃんの裏日記 »

スカイステージ2008年以前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音月圭さんの事等:

« 歌劇「月組トークランド」は、我等のPrince&Princess~瀬奈じゅん。 | トップページ | 歌劇でみほこちゃんの裏日記 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ