« 今日NHKで | トップページ | ニュースより宙組A/L(アール)のインタビュー »

2007年3月12日 (月)

「作品を語る夕べ」「パリの空よりも~」&雪組「エリザベート」公演記念ツアーの事

★演劇フォーラム「作品を語る夕べ」「パリの空よりも高くについてでしたが、菊田一男の「花咲く港」をモチーフにしたこの作品は九州の離島で船を途中まで作ってそのままになっているものを二人のペテン師が来て完成させようと近隣の人達からお金を集める話とか。


パリについての印象は、麻子さんはパリが大好きなので自分もプライベートや仕事で行かせて頂いたのでパリの作品が出来るのが嬉しい。


彩乃かなみちゃんはパリを称えるフレーズから行ってみてなるほどと思ったそうです。


ゆうひちゃんは垢抜けたお洒落の街の印象で機会があれば行って見たいとか。


今までにペテンに掛けたとか掛けられた事があるかの問いに麻子さんは誕生日にゆうひちゃんの家でお誕生会をするからと連れ出されて実は宝塚ホテルに連れて行かれましてと…今年は何があってもお誕生日はスーツでいようと話していました。


かなみちゃんはそのときの麻子さんの事を「すいませんこんな格好でとおせんべいを持って真っ赤になっていたのが忘れられないです」と。


きりやんは私はすごく責任重大に入口で麻子さんを待ち受ける役だったのですが…。麻子さんは、きりやんがフィンチをつれてホテルにいるから見にいこうとゆうひちゃんに言われ可笑しいなと思ったが付いて行ったとか。


結局会場が真っ暗だった所へ麻子さんが入ってスポットが当たって麻子さんはジャージーだしおせんべいもっているしはずかしかったよー!と話していましたがこれって皆結構な悪巧みだよね!


植田理事長…初めはペテン師の二人とエッフェルと3人なので瀬奈は決まっているけどこの二人をどっちへ持っていこうか悩んだそうだ(この話はナウオンの中でもすでに話していますが)最後まで迷ったけど、良く考えてみたら演出家が入れない領域で大空と瀬奈が同期生で許しあったり信頼しあったり、音楽学校時代から来てる訳ですから、このボケとツッコミを充分にやってもらったらなーと、そのお互いの信頼があったので大空さんに決めたと仰っていました。


ニュースはココまででしたがこのお話もう少し聞きたかったなー。



★エリザベート公演記念ツアーは雪組みの水夏希さん・白羽ゆりさん・彩吹真央さんの3人がゆかりの地を訪ねるツアーでしたが、シュテハン寺院・王宮・シシィ博物館・エリザベートの寝室・そして白い馬車に乗ってアウグスティナー教会に着いた3人はお祈りしていました。

そしてエリザベートのウィーン版のお稽古場風景を見ることが出来たりあちらの出演者の方と話したりして興奮していらっしゃいましたが宝塚より人数が半分なのに迫力がすごい!と水さん。


そのあとシェーンブルン宮殿の大ギャラリーを見てその美しさに驚きの歓声を上げていました。


彩吹さんは得意のカメラで二人を撮っていました。


皇帝ヨーゼフ1世の執務室を出た3人はそこから見える景色の素晴らしさに驚いているようでした。


今回お仕事ですごいところを周られて羨ましいなーと思いましたが何せニュースの中ですから、素敵だなーと思っても数秒しか見れなく残念でした。後でゆっくり周られた様子を見せていただきたいです。



« 今日NHKで | トップページ | ニュースより宙組A/L(アール)のインタビュー »

スカイステージ2008年以前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今日NHKで | トップページ | ニュースより宙組A/L(アール)のインタビュー »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ