« 霧矢大夢が好きな映画と音楽 | トップページ | 本日、宙組「A/L」を観劇してきました。 »

2007年4月 3日 (火)

月組「パリの~」千秋楽の様子より。

41日に行われた千秋楽の様子が流れ、映像では麻子さん他月組の皆がいつもよりかなり張り切っている様子が感じられました。


色々なギャグやいつもと違うところが映されていて客席は大喜びだったようです。


「パリの~」では3人がホテルのマダムに怒られ物を投げつけられる場面では波の様になったり3人が高い高いをして笑が起こっていました。


麻子さんはお芝居の中でタキさんに「お誕生日おめでとう!」って言われていましたが「あまり目出度くは無いんですけどね…」と。


嵐の中を出て行くキリヤンは2度もバケツを蹴飛ばしたり未沙さんは大きな葉っぱをつけて出ていたり、「ファンシーダンス」ではタキさんに「ハッピバースデイ!フランク!」といわれ、麻子さんはドアを開けて入ってくる場面では傘で踊っている人に小さな花束を渡されたりしていました。


組長さんが一人の休演者も無かったと挨拶されていましたが、風邪を引いた人が多かったこの時期としてはすごいなーと感心しました。


4
人の退団者はそれぞれが、今が幸せでいっぱいと挨拶されていて将来が決っている様子が感じられ、観ている者としても嬉しく思いました。

組長さんの挨拶の後麻子さんは時々つっかえながらも次の様に挨拶されていました。


「~2007年元旦からスタートしアッ!と言う間に千秋楽になってしまったこと・そして台本を頂きた時の事では…すごい数のセリフと、ショーでは踊りまくりと言うことでどうなることかと不安に思った事などを話されていましたが連日皆様の温かい拍手と温かい笑い声に支えられ一人の休演者も無く今日の日を迎えることが出来て~と感謝の気持ちを述べられ・又この公演で4人の仲間が卒業して行く事については、次の新しい夢に向かって羽ばたいていく4人に皆様と一緒にエールを送りたいとご挨拶されていました。



短い千秋楽の様子でしたが温かい雰囲気の様子が伝わってきました。
月組は次の東宝公演は10月だからかなり間が空いてしまう。
やっぱりダルのチケット何とか手に入らないかなー!と言う気持ちが強くなってしまった。

 

« 霧矢大夢が好きな映画と音楽 | トップページ | 本日、宙組「A/L」を観劇してきました。 »

スカイステージ2008年以前」カテゴリの記事

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ