« 身体の不調 | トップページ | ニュースで雪組「エリザベート」は »

2007年5月 4日 (金)

雪組3人のエリザベートゆかりの地であるオーストリアのウィーンの旅を観て。

エリザベートゆかりの地であるオーストリアのウィーンの旅を観て。





前回コムちゃんと水さんが訪ねた時も羨ましい気持ちで観ていたが今回トップになられてからとなみちゃん・彩吹さんと一緒に訪ねたウィーンはこれからトートを演じる水さんとしては感じ方も違っただろうし皆とのやり取りの中にも以前には感じられなかった気安さと感動している様子も大きかったように感じました。



シェーンブルン宮殿の大ギャラリーから始まりマリアテレザの像やらフランツ・エリザベートの執務室・フランツとエリザベートの大きな写真を観ただけでも水さん・となみちゃん・彩吹さんの驚きと感動が伝わってきたがエリザファンなら映像を観ているだけでこんなものが映像で観られるなんて!…と思いながら観ていました。



そしてフランツ・ヨーゼフとエリザベートの結婚式が行われたと言う宮廷の教会であるアウグスティーナー教会を訪ね神父様に「エリザベート」公演の成功を祈ってお祈りを捧げて貰っていました。



宝塚ではチケットが完売にはならなかったけど多分東京はチケット難になるだろうと予想をしているが。




ウィーン版エリザのリハーサルスタジオを訪ねお衣装の説明をしてもらったりしてあちらの主演の方とも気安くお話されている様子でした。エリザベートの為に数多くの宝石を作っているお店でシシィスターを見つけてはしゃいでいましたがエリザベートが身につけていた本物の宝石を見て感動したり、その宝石をフランツがエリザベートにプレゼントした時のセリフを言い合ったりして楽しんでいましたが、丁度その時に作曲家のシルヴェスタ・リーヴァイ氏からのお誘いで宮殿内にあるご自宅に招待されたようで、ウィ-ンの印象などきかれていました。



ミヒャエル広場やシシィ博物館を訪ね当時の婚礼前の宴の衣装やエリザベートの写真に感動していましたが3人はエリザベートの髪飾りに27個の星が付いていることに気付き、となみちゃんは舞台でも使おうと決めたらしくシシィスターを沢山籠に入れていました。



フランツの写真を見つけて衝撃を受けていましたが、他にもフランツやルドルフの写真が飾ってあるのを見てフランツがルドルフに対して憎しみだけでなく愛情も感じていたことにホットした様子でした。



ここにはエリザベートの執務室や化粧室兼体操室もあり、エリザベートがぶら下がったらしいつり革があったり、ミルク風呂で有名なバスルームもあり映像でこんなすごいものまで観れて3人ならずともテレビを観ている者にも充分にハックスブルケ家の世界を堪能させてもらいました。



その後3人は白馬二頭に乗りしばし貴族の気分で周られていたようです。



アウガルテンと言うハクスブルク家御用達の高級陶器のお店に立ち寄り素敵な陶器にうっとりされていたようです。



カプツィーナー教会にはマリアテレジァと夫のフランツ1世の棺や、皇后エリザベートの棺やルドルフの棺が並べられていましたが3人は棺に花を手向けていらっしゃいました。




3人ともウィーンの旅は楽しい!の連発だったとか、でも水さんは雪組みんなで来たかったと。CSの映像を観たものとしましてもエリザベートにちなんだ興味深いものを沢山見る事ができ、最後の締めくくりに語られていたように本当にウィーンの町全体がミュージアムの様でCSさんすごい!と思いました。



同時に水さんトート・となみちゃんエリザベート・彩吹さんフランツはどんな演技を見せてくれるのでしょう。


私的には音月さんルキーニも楽しみにしています。




« 身体の不調 | トップページ | ニュースで雪組「エリザベート」は »

スカイステージ2008年以前」カテゴリの記事

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ