« 月組「ダルレークの恋」の初日の映像 | トップページ | スカイステージが開局5周年 »

2007年5月26日 (土)

WOWOWで「銀の狼」を観て。

この作品スカイステーイでの放送は未だだったと思うが、WOWOWで先に放送なんて珍しいなーと思いながら観ました。



以前涼風真世さん主演のビデオは観た記憶はありますが、この公演も劇場に足を運んでは観ておらず、神奈川県民ホールでも公演されたのに行けば良かったなーと今になって思う。


19世紀末のヨーロッパを舞台に事件に巻き込まれ記憶を失くし殺し屋となった外科医と事件の真相を知る大統領の娘との愛を描いたサスペンスタッチの物語でしたが、兎に角こう言う黒い世界の役どころのコムちゃんって「あの日見た夢」と同様、強い者には強く、弱いものには優しくの精神を持っている役どころが男らしく感じて素敵でしたねー!




記憶を失くしたシルバーはレイに助けられ、今は殺し屋となってはいるが、特権階級の私腹を肥やす堕落した政治家だけを狙うと言う、見方によっては正義感さえ感じる殺し屋で、その男っぽさは水さんとのやり取りの中でものすごい迫力を感じさせてくれた。




過去の記憶を取り戻そうと必死になりながらも男の友情と全てを失くした大統領の娘に対する優しさを感じさせてくれると言う笑顔も無く、宝塚らしからぬストーリーではあるがコムちゃんの魅力をいっぱいに感じて好きだった!




客席に降り最後に唄う歌詞には心を打たれたしコムちゃんの姿には哀愁を感じました。ミレイユのまーちゃんはいつも役になりきっていてジャンルイを憎みながらシルバーに惹かれていく様子が感じられるしその他出演者皆が上手かったですねー!




水さんも殺し屋らしい男っぽさとか凄みとか表現していて、これでも女?と思うほど。音月さんはあまり観たことがない悪役を小憎らしく上手く演じていましたね!



未来さんは大統領の替え玉にさせられる人の良いおじさんと言った感じが出ていたし、凰稀かなめと愛曜子さんコンビも喧嘩し合いながらも協力して事件に立ち向かっていく様子が上手かったですよ!




今はもうコムちゃんは居ないけれどこう言う黒い世界のコムちゃんは魅力的だったなーと今も思う。



« 月組「ダルレークの恋」の初日の映像 | トップページ | スカイステージが開局5周年 »

WOWOW」カテゴリの記事

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ