« じゅりのどんだけGOGOを観て | トップページ | 月組「MAHOROBA」お稽古風景 »

2007年7月30日 (月)

参議院選挙の結果は

やはり予想とおり自民党の大敗となった。私は民主党に入れようか最後まで悩んだが結局自民に1票入れてしまった…しかし国民はやはり安倍内閣を許さなかった。やっぱり当然だなーと思う。厚生年金問題で国民からは信用がゼロになっている今、さらに追い討ちをかけて赤木議員の領収証の2重問題など、政治とお金に対して余りにも一般国民の意識が違いすぎる。選挙間際になってこれだもの選挙に勝てるわけが無いよ!よくも法に乗っ取って違反無くやっているなんて言えたものだと呆れる。まあ政治家なんて多かれ少なかれこんな事を皆やっているんだなーと情け無くなる。我々は定年で頂いた退職金を0金利時代で増やす事もできなかった。そうやって小泉さん時代は国民は目いっぱい我慢し続けたのに、安倍総理になってからさらに定率減税をなくし健康保険は上がる市民税は上がる国民に対する負担は留まるところを知らない。そこへ持ってきて年金問題に事務所費問題とこれじゃソッポを向かれてもしょうがない!本当に安倍さんは閣僚の選び方がまずかったし事を起こしてからの対処の方法が悪かったと思う。言えばきりがないがそれでも安倍さんは総理大臣を続行するらしい。安倍さんも一生懸命にやってきたのかも知れないが余りにも国民の意思とは正反対に動いたからなー!さーこれからどうなるのだろう?

« じゅりのどんだけGOGOを観て | トップページ | 月組「MAHOROBA」お稽古風景 »

政治・経済」カテゴリの記事

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ