« TCA2006の麻子さん | トップページ | 今日のニュースは »

2007年8月 8日 (水)

月組初日の後で、三味線指導の上妻先生と演出の謝玉栄先生を囲んで麻子さんと彩乃かなみちゃん

★初日の舞台が終わって三味線指導の上妻先生と演出の謝玉栄先生を囲んで麻子さんと彩乃かなみちゃんと4人で舞台後にインタビューを受けていられたが、謝先生は麻子さんとかなみちゃんの事を素晴らしい後輩と褒めていらして後輩として誇らしく思うと話されていてファンとして良かったー!と思いました。



★謝先生の演出の番組で宝塚の生徒さんだった謝先生が生徒生活を5年で辞められてから現在に至るまでを話されていたが主席で卒業されたとかダンスが好きだった事を聞いてこの人のダンス一度観てみたいと思ってしまった。



アメリカの文化に強い興味を持ってアメリカに渡った先生は日本に帰られてからも振付家としてあちこちで色んなお仕事をされていらしたとか、その謝先生が宝塚の演出家として活躍されるまでを熱く語られていらしゃって何か物凄く情熱を持って取り組まれている人だなーと言う印象を受けた。



三木先生に宝塚の演出家としてやってみないかと頼まれたのがきっかけとか、まさか再び宝塚の舞台に戻ってこられるとは思いもしなかったと当時の事を語っていられましたが三木先生には感謝の気持ちでいっぱいと話されていて~今宝塚の演出家として働いていられる事が楽しくて溜まらない様子でした。




さらにフォーチュン・クッキーは謝先生の演出だった事をここで初めて知りましたが先生は素のわたるくんは女らしい面を持っていたので先生の思っていた通りの出来だった事などを聞いてびっくりしましたが、先生の夢は宝塚のOGの人と一緒に舞台でお仕事をしたいと語っていられましたが、皆さん舞台には興味があるようで中々スタッフとして働く人が居ないとおっしゃっていました。



でもほんとに縁って何処にあるか判らないなーと思いました。




渡辺武雄先生の研究された資料を勉強され今回始めて伝統芸能を取り組もうと思われるまでのお気持ちを熱く語られていて興味深い番組だった。


« TCA2006の麻子さん | トップページ | 今日のニュースは »

スカイステージ2008年以前」カテゴリの記事

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ