« 今日のニュースは | トップページ | 月組・友の会先行販売 »

2007年8月10日 (金)

月組「MAHOROBA」「マジシャンの憂鬱」ナウオンを観て。

待ち遠しかった月組ナウオンは昨日遅い時間帯だったので録画して今朝早くに観た。麻子さんの司会で始まったトークだが何と皆さん5周年の黒いTシャツ姿でお揃いだった!


プロローグは色んなところで色んな人が色んな事していて豪華だからと。麻子さん16歳の場面はちょっと調子に乗りすぎたとか…正塚先生に駄目だしされたらしい。


きりやんの武術の踊りについて三点統一とかすごいらしくキリヤンを褒めていて素直だなーと思う。この舞台は麻子さんは踊っているか袖で着替えているかで出ずっぱりらしい…でも楽しい!と。


花笠踊りとか菅笠とか民俗芸能の色が濃いらしく麻子さんはこの場面でのみほこちゃんをすごい褒めていた。兎に角、斬新で新鮮で輪廻転生とかあらゆるテーマが盛り込まれていてメッセージ性の強い作品らしい。


曲も日本にしかない曲でこういう作品を海外でも観て欲しいと口を揃えて褒め称えていたが、でもショーでは色々小道具を使うので手が疲れるらしく、お芝居になったときマジックをやる手が震えてしまうと大変さをもらしていた。



謝先生もインタビューでは瀬奈さんは出ずっぱりだけど出来る人だからついついやってもらいたくなると言ってて謝先生にも圧倒的に信頼され期待されている様子が伺えて嬉しい!




「マジシャンの憂鬱」では麻ちゃんはみほこちゃんの役について初めて今回の役が今まででは一番好き!と言っていて、カッコいいよ!とか素直に褒めていてこんな事言ったのは始めてだなー!と思ったがみほこちゃんは嬉しそうだった。



今までは周りの人たちを意識してかあまりみほこちゃんについては仲良さそうな態度は見せず、ほんとにあれが麻ちゃんの真の姿なのかなーとちょっと疑心半疑に思えて残念に思っていたが、今回のナウオンではそういう態度は見えずみほこゃんをかばったりフォローする場面もあり理想の麻子さん像になっていた。


やっぱりファンだってトップ二人が仲良く見えるこっとが一番なんだから…。


しかもどちらも出ずっぱりのようで大変だなーと思う。でも謝先生も正塚先生も麻子さんについては絶大なる信頼と期待の言葉で説明されていて嬉しくなる。



月組は未だ始まったばかりだから昨日のナウオンやらニュースでもスカイレポートやら色々やってくれるので楽しい。



来週早々には友の会のチケット先行販売だから作戦を練らなくては…とでもこれも又楽しい一時なのである。


« 今日のニュースは | トップページ | 月組・友の会先行販売 »

スカイステージ2008年以前」カテゴリの記事

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ