« NHKで気候大異変 | トップページ | 2001年のTCAスペシャル「タカラヅカ夢世紀」を観て。 »

2007年9月 1日 (土)

宙組バレンシア2度目の観劇

宙組「バレンシアの熱い花」は2度目の観劇前回はオペラは持参せず観ていましたが、今回はお席が後方だったので群舞以外はほとんどオペラで観ました。

 

 

お芝居は前回よりそれぞれのセリフが一層感情が篭っていて2度目でも最後のフェルナンドとイサベラの別れの場面は、切なくて胸に込み上げてきました。

 

 

ショーは今回オペラでタニちゃん・ようこちゃんはもちろんだけど、蘭寿さん・ともちん・十輝さん・みっちゃん・七帆さん・ちぎちゃんなどが前回の印象とは全く違って~それぞれが星の様にキラキラと輝いていてとても素敵なショーでした! 

 

全員が一つになってコスモ! コスモ! コスモ!FANTASISUTA!と叫びながら、タニちゃんコスモが誕生する場面はパワーと迫力に圧倒されました。

 

タニちゃんは歌は俄然自信を増して来ているし、ダンスも一生懸命踊っていましたダンスの好きな私としては満足感は今一ですが、

ようこちゃんと並び踊る姿は、正に夢の国の王子様とお姫様のようで寄り添う姿が優雅でとても魅力的なお二人でした。

 

まあこの二人はビジュアル的には右に出るカップルはいないのでは?と思うほどにタニちゃんは美しく、ようこちゃんは本当に可愛くて~ずっと観ていたい一時でした!

 

お芝居については

★フェルナンド(タニチャン)上品なビジュアルが似合って正に宝塚の男役の象徴のようでしたが、復讐に向かう気持ちには男らしさが感じられてカッコ良かったですよ!

★イサベラ(ようこちゃん)ダンサー役と言うだけでも持ち味を生かして充分楽しめる役ですが、役柄としてはフェルナンドを強く愛しながらも身を引く姿がいじらしく女心の複雑さも表現で来ていて素晴らしい出来映えでした。

この場面の演出が素晴らしい!

★ラモン(蘭寿さん)ちょっとオーバーかなと思う面も見えましたが下町育ちらしいイメージはよく表現できていて結構笑いを誘っていましたね。イサベラを心底愛しながらも男として尊敬するフェルナンドに対する気持ちから悔しさも内面に隠しながらで難しい役でしたが良かったですよ!

★ロドリーゴ(北翔海莉さん)品の良さの中にも妻を取られて悔しい気持ちが良く表現されていて復讐に燃える強い気持ちも現れていて良かったですね。

★シルビィア(美羽あさひさん)お芝居も歌も上手いのに、それほど魅力を感じないのはなぜだろう?

★鈴鹿照さんさすが専科ですね!セリフは少なくても一言のセリフが上手い!

★邦なつきさん品が良くて息子をかばう母親としても強さが感じられてさすが!年輪を感じました。

★美郷さんはフェルナンドに優しくて信頼できる将軍役は適役でした!

★ルカノール(悠未ひろさん)圧迫感はあるし、憎らしさ・凄みは女が演じていることを忘れるほどに悪役が似合っていましたよ!

★ドン・ファン(七帆さん)盗賊の頭といってもファルナンドに味方する美味しい役で無難にこなしていたようですね公演中に復帰できて良かったですね!

★マルガリータ(和音美桜さん)強い役の方が似合いそうな気もするが、あの優しさはすごい信頼感から生まれるのだろうか?それにしても素晴らしい声の持ち主で唄う場面はもう少し聞きたいと思う場面もあり光っていましたね。

★早霧せいなさんお芝居はもう少し活躍の場が欲しい気もするがでもショーはタニちゃんを乗せて宇宙空間を気持ち良さそうに唄っていましたね。ちぎちゃんのダンスは私の大好きな麻子さんに似ていて惹き付けられます今後も注意深く観察したい人ですが、もうちょっと上背があればと~残念です!

 

「バレンシアの熱い花」はさすが柴田作品でビジュアルもストーリーも宝塚的で作品としてとても気に入っています。

曲も「瞳の中の~」は何度も唄われていましたがそれぞれ違った雰囲気で唄われていてうっとりと聞き入りましたが、愛し合いながらも切ない気持ちが伝わって来る場面でもありました。

 

ショーはダンス場面では優雅な場面や激しく踊る場面など見所もあちこちに散りばめられていましたが、どの場面も若さやエネルギーを感じ華やかで新生宙組に相応しい舞台でした。

 

私的にはタニちゃんが紫のガウンを脱いだ後、薄いグレーの衣装となり優雅に踊る場面はバックの娘役さん達も、優雅に踊っていて好きな場面です。

 

 

あっと言う間の夢の一時で、家へ帰ってから2階席だけどもう一回分SS買っておいて良かったと心から思ってしまいました。


次回の観劇が楽しみです!

 

« NHKで気候大異変 | トップページ | 2001年のTCAスペシャル「タカラヅカ夢世紀」を観て。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宙組バレンシア2度目の観劇:

« NHKで気候大異変 | トップページ | 2001年のTCAスペシャル「タカラヅカ夢世紀」を観て。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ