« 宙組「バレンシアの熱い花」はマイ楽でした。 | トップページ | サンデープロジェクトを観て »

2007年9月29日 (土)

サンケイ・リビング新聞のファッション特集に瀬奈さんが。

サンケイ・リビング新聞のファッション特集に瀬奈さんの写真と記事が…。


見出しは“まほろば”とは夢の世界~瀬奈じゅんにとっては宝塚です。


よく見ると「MAHOOROBA」と「マジシャンの憂鬱」の東宝劇場へ宝塚夫婦観劇DAYと題して応募記事が載っていてびっくりした。


少し前に「ダルレークの恋」のチケットを申し込んだら良いお席が当たったこともあるので又申し込みたいところだったが今度は夫婦観劇だし、我が家の亭主は宝塚には全く興味の無い人だから残念ながら出来ない。


瀬奈さんは「MAHOROBA」については「日本とアジアの女性のたおやかさ、男性の力強さから改めて日本っていいなと思っていただけるショーになりました」と。


三味線のシーンでは上妻さんの三味線をバックに踊っているときはその世界に嵌りこんでいる感じ。戦いのシーンは三味線の音に後押しされている感じとか。


「マジシャン~」についてはマジックだけでなく人をひきつけるテクニックが勉強になったそうですが体重を何処にかけるか目線立ち居振る舞いで人は引き込まれる…役者として舞台の仕事をする上でも同じと~このことはいつだったか同じ事を話していましたが…。


さらに瀬奈さんはマジックを披露するシーンも「練習はかなりしましたがマジックをする事が重要とは思っていません。マジシャンの人生を演じる事が大切ですからと…さすがー!


公演の合間には京都でリフレッシュする事もあるという瀬奈さんは「お気に入りは嵐山にある鈴虫寺…そこのお庭が好きなんです…冬雪が降っている時のお庭の竹林は最高ですよ!」とか載っていました。


宝塚誌以外にも載るようになった麻子さんトップになると忙しいはずですよね!


昨日東宝に行ったときにも劇場内でチケットカウンターで販売しているとのアナウンスがありネットでもまだ少しだけどチケットが残っている事が確認出来る…とは言っても50枚以下の△印だから直ぐに売れるとは思うが。



いよいよ東京公演だなー!と思うとわくわくしてくる。

« 宙組「バレンシアの熱い花」はマイ楽でした。 | トップページ | サンデープロジェクトを観て »

スカイステージ2008年以前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンケイ・リビング新聞のファッション特集に瀬奈さんが。:

« 宙組「バレンシアの熱い花」はマイ楽でした。 | トップページ | サンデープロジェクトを観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ