« 「エンターティメント・テレビナウ」を観て。 | トップページ | 日生「KEAN」を観劇して »

2007年9月11日 (火)

カフェ・ブレイクに麻子さん

この番組は2001年3月に放送された番組でしたがこの番組を観るのは始めて!


いやー!嬉しい~!開局当初から加入しているのに可笑しいなー!何で観ていなかったのかしら?


本日のスターライト・パッセンジャーは瀬奈じゅんさんと紹介され登場された麻子さんは白いシャツに黄色の(カーキ色っぽい)上着がぴったり!司会の方からも白いシャツが良く似合うとお褒めを頂いていましたがほんとに若い!少年のような爽やかな笑顔は癒し系の素敵な笑顔!笑顔!笑顔!でしたが 同期4人でフィジーに行った時の話や、ルートヴィヒ2世でオットーを演じられた時の話で盛り上がっていました。


このオットーについてはどの番組よりも今回のが一番詳しいのではと思いました。

南の島フィジーには「サザンクロス・レビュー」の前に同期4人で南十字星が見たくて出かけられたとかで、青い海と砂浜の映像が流れていましたが景色が綺麗で素敵な所ですね~!


現地の人に教えてもらって南十字星を見たそうですが、その下でサザンクロスの振りをして踊ったとか…さらにシャワーのような星を見られたとか…綺麗だったでしょうね~!



これから行ってみたい所はアメリカのセドナと言うところと応えられて、あさこさんの前世は何とインディアン?だとか…そこで未開拓の街にいって見たいんだそうです。



又ルートヴィヒについては繊細な心だからこそ壊れてしまった心の部分を表現したくて、見た目だけではなく戦争を見た者と見ていない者、だけど同じ心を持っているルートヴィヒ(兄上は愛華さん)に知らしめたい気持ちとか、観ている側に戦争の映像を思い浮かばせるようにやろうとか、途中からでても瞬間的に集中しなければいけないので難しかった。


先生には麻子が主役と思ってやりなさいと言われたそうで、映像を観ている麻子さんも今にも泣き出しそうなお顔で切なそうでした!


 さすがに瞬間的に入り込めるんですね!


愛華さんのその日の演技によっても変わって来るとか、この一場面だけでも随分と勉強になったのでしょうね!


次回作品は「マノン」でバウ初主演と紹介されていましたが、私はあの「マノン」は生では観ていなくてもう少し早くに宝塚に再燃していたら…と悔やむところです。


でも後でお友達に「マノン」のビデオを見せていただいた時はもう衝撃でこの人は絶対にトップになる人だと確信しましたね! 


それ以来裏切られる事なくトップに就任され爽やかな笑顔に夢を追う日々でありますが、先日マミさんも(真琴つばさ)5周年の司会の時に、麻子さんの事をあんなに笑顔が可愛い子がカッコイイトップになってとか…仰って頂いていてファンとして嬉しかったです!



又何時だったかカフェブレイクで白城あやかさんに「いつからそんなに素敵になったの?」と質問予定には無い個人的な気持ちで聞かれたりして多分花組では多くの生徒さんから可愛がられていたんだろうなーと思いました。


まだまだ長くやって欲しい麻子さんをこれからも陰ながら応援していきます。


« 「エンターティメント・テレビナウ」を観て。 | トップページ | 日生「KEAN」を観劇して »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カフェ・ブレイクに麻子さん:

« 「エンターティメント・テレビナウ」を観て。 | トップページ | 日生「KEAN」を観劇して »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ