« サンケイ・リビング新聞のファッション特集に瀬奈さんが。 | トップページ | サンデープロジェクトで »

2007年9月30日 (日)

サンデープロジェクトを観て

先週三菱商事の大改革「さらば総合商社」を観て。どん底から復活した三菱商事の巨大事業投資収入に変革した様子をみて…オーストラリアの東北部に東京23区の倍以上はあるというとてつもなく巨大な炭鉱を掘り、世界でも有数な良質の原材料から作り出される石炭を生成し販売までをコンピューターで自動制御しながら生成し港まで自社で持ち販売するクイーンズランド炭鉱の映像をみて驚いたが、転換まで激烈な反対の中1000億円を投じて取り次ぎ手数料から事業投資で巨額の利益を得る様子を伝えていて三菱商事の変わり行く姿を追った番組が面白かった!
クイーンズランド炭鉱では石炭を掘るために最初は発破を掛け土砂を粉々にし近くの集積場に運ばれる…巨大なダンプカーや土砂を運ぶバケットは何と100トンも入るという土砂を運ぶショベルカーもショベルの部分が100メートルもあったりダンプカーのタイヤは人の2倍もあったり全てが巨大なにも驚くが集積場では石炭をブレンドするなど全てをコンピューターによりコントロールされているとかで、つまりこの巨大な集積場全体が精巧なロボットになっていると言う。そして原料炭はベルトコンベアーによって2キロも運ばれそのまま船に移されると言う。その港も専用港で取材したジャーナリストの財部さんもこれが日本が行っている事業なのかと驚いていました。

そして今週は又同じく三菱商事が行っている一つにタイのいすずの車の販売をする子会社トリペッチと言う会社を取り上げいすずショーの様子が放送されていたが小学生や中学生達が学校の名誉を掛けて競い合うダンスショーの様子が放送されていたが小学生達が舞台化粧をし唄う歌詞にはいすず・いすずと何度も名前を入れてそれはまるで学校や地域全体を巻き込みいすゞのトラック宣伝のショーのようで一企業の販売促進イベントの枠を超え今やタイの文化になっていると言う…まあ観ている方としては地域全体が洗脳されているようで可笑しい気持ちではあったが…。その後2002年にいすゞの株価が急落した時いすずはピックアップトラックを全車タイで作る決断をし、そのご4年で70万台販売するDmaxを販売するなど、取材したジャーナリストの財部さんもトラックに試乗していてましたが新型のディーゼルエンジンのすごさに驚いていました。開発もやる物流もやるし販売もやると言うバリュウチェーンが出来ていて改革は医療の分野にも及んできていて赤字病院を再生する商社新ビジネスの様子も放送されてびっくりしましたが医材管理を看護師さんがやっていたのを医材管理会社がやってくれるようになったら病院も変わってくるのではないか~なんて思いながら、タイの自動車ビジネスからオーストラリヤの炭鉱ビジネス・そして病院経営までと…三菱商事のバリューチェーンビジネスと新しいビジネスの変わり行く様子を見て、どん底から立ち上がった商社のど根性も感じたり、随分と取材が大変だったろうなーと感じた番組でした。

« サンケイ・リビング新聞のファッション特集に瀬奈さんが。 | トップページ | サンデープロジェクトで »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンデープロジェクトを観て:

« サンケイ・リビング新聞のファッション特集に瀬奈さんが。 | トップページ | サンデープロジェクトで »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ