« 柚希礼音くんの「Brilliant Dreams」を観て | トップページ | 総裁選のお二人 »

2007年9月15日 (土)

福田氏と麻生氏の政策論争

自民党総裁選に正式に立候補された福田さんと麻生さんの政策論争を聞きました。明らかに劣等と言われながらも立候補された麻生さんは、私が立候補しないと派閥で物事を決めるやり方に後退したのかと言われると…少し福田さんを批判されて居たようでした。事務所費問題などについても少し違っていて麻生さんは政治活動については自由が補償されなければならないが、政党助成金と言うのは税金だから1円から領収書をつけるのは事務の煩雑さはあっても当然と言う意見で、今後も意見が交わされてしかるべきと…。福田さんは何か問題があった時には第3者の公正な目でチェックをしてもらう制度でも良いのではないかと…今後話し合っていくとか。まあ一般人から言わせてもらうならば1円からと言うのは当たり前の事だが煩雑すぎると言うのなら1000円からだって良いと思うのだが…早くやるべきですよ!

それぞれ相手方の評価については麻生さんは福田さんに対してないものを持っていらっしゃると答えたのに対して福田さんも同じ事を仰っていられましたが、その他に麻生さんは福田さんの事を小泉内閣の時に官房長官として党内をバランスよく纏められ、とても私などには出来ぬ辛抱強さで…と褒めていらっしゃてこの時ばかりはお互いに笑顔で良い雰囲気でした。会見が終わって感じた事は福田さんは対北朝鮮にしても話し合える状況にしていきたい・テロ特措法については民主党とはじっくりと話し合って行きたいと話し合い路線を強調して居て柔軟姿勢に見えましたが、どちらが総理になってもお互いに無い物を持っているというこのお二人ががっちりと手を組んで行けばこの難局を乗り越えられるのでは?と思えました。

« 柚希礼音くんの「Brilliant Dreams」を観て | トップページ | 総裁選のお二人 »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福田氏と麻生氏の政策論争:

« 柚希礼音くんの「Brilliant Dreams」を観て | トップページ | 総裁選のお二人 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ