« 宙組・博多「コパカバーナ」を観て | トップページ | 蘭寿さんと安寿ミラさんのトーク »

2007年11月10日 (土)

月組「MAHOROBA」と「マジシャンの憂鬱」はマイ楽でした。

評判の良かった月組の「MAHOROBA」と「マジシャンの憂鬱」も明日はもう千秋楽を迎えます。

 

私のマイ楽は今日でしたが、生憎冷たい雨が降る中を…と言っても行きは車で送ってもらい、有楽町に着いたら雨が止んでいて帰りも傘はいらないかなと思いきや、そうは問屋が卸さなかった!家まであと少しと言うところでポツンポツンと降り出して仕方なく傘を開いた私でした…まあそんな事はどうでもいいですが…観てきましたよ!月組公演!

 

楽日の一日前の舞台を…「MAHOROBA」はほんとに月組が一丸となって剣や太鼓・日傘にと色々小道具を使って大和の世界へと誘って頂き最後の鷺の踊りでは鷺となって大和へ帰る幸せ感の様なものが伝わってきて本当に素晴らしい舞台でした!


ダンスで目立った人は主役級を除いてはやはりそのかちゃん・もりえちゃん・まさきさん・星条さん娘役さんでは城咲あいちゃん・美鳳あやさん・涼城まりなさん・憧花ゆりのさん・白華れみさん・夢咲ねねさんが目立っていました。個人的には夢咲ねねちゃんって可愛いね!これからどんどん出てくるんだろうね!

 

「マジシャン~」…今日の客席はいつもよりすごい拍手で熱かったのですが麻子さんとキリヤンのやり取りも以前観たときよりも熱が入り色々と面白く、抱き合う所などきりやんがしつこくて麻子さんが困惑する顔にお客さんが又笑ったり生徒も客席の雰囲気を感じて演じていたように思いました。

 

兎に角このマジシャンは正塚先生のシャンドールはあてがきだけあり、麻子さんにぴったりで役を演じていると言うよりも地の麻ちゃんっぽくてそのリアルさが堪らない魅力でした!…そんな訳で麻子さんファンの私としてはカッコいい麻子さんを観ているだけで幸せでしたよ!
そしてフィナーレは麻子さんもきりやんも素敵でしたよ!フィナーレも麻子さん出ずっぱりで、でも素敵なダンス沢山見せていただけてファンとしては満足感でいっぱいでした。

ゆうひちゃんとえりちゃんのやり取りも自然でお芝居しているようには見えないくらいリアルでさすがでしたわ!


えりちゃんも末子さんも色んな場面で活躍していらっしゃって良かったと思いますが今回は専科の人達や組長さん等がもったいない使われ方だったですね!まあこう言う作品だから仕方がないとは思いますけど…。


麻子さん良い作品に恵まれ良かったですわ!今日客席は咳をする人が多かったですが生徒さんは長い公演を風邪も引かずに良く頑張りましたね!感心しています。


次はミーマイですね…楽しみにしています…あくまでも麻ちゃん中心の感想ですのでお許しを。

個人的には色々買ってきているのでゆっくりと観ようと思っています。

★くるくると リフト軽々 華やかに  

★マジシャンの カード裁きは プロのよう

 

« 宙組・博多「コパカバーナ」を観て | トップページ | 蘭寿さんと安寿ミラさんのトーク »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月組「MAHOROBA」と「マジシャンの憂鬱」はマイ楽でした。:

« 宙組・博多「コパカバーナ」を観て | トップページ | 蘭寿さんと安寿ミラさんのトーク »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ