« 歌劇12月号は、おささん特集 | トップページ | FNS歌謡祭のかなみちゃん »

2007年12月 6日 (木)

NHKの歌コンに「アクア5」が出演

NHKの歌コン最前線に出演された「AQUA5」を観て。宝塚の男役が勢ぞろいと題して始まったコーナーは雪組の水さん・彩吹さん・音月さん・彩那音さん・凰稀かなめさんが出演しアナウンサーの方から「なぜ今このグループを」?の質問では水さんは「普段は宝塚の舞台で男役として出演していますが、宝塚の枠を超えてより多くの方に知って頂きたいと言う思いを篭めて「アクア5」と言うユニットを結成しました」と答えられていました。



さらに質問では男役を演じる苦労について彩吹さんと音月さんに聞かれ、彩吹さんは「男役として舞台に立っていますが元はと言えば女性ですので(ここはアナウンサーの人が繰り返していましたが)舞台の上で女性らしさが出ない様に声の出し方・身のこなし方・所作事とか気を使っています」と答えられ、又音月さんは「映画や舞台の俳優さんを観て男性の真似をしていますが、普段も男性のしぐさとか気になってついつい目で追ってしまいます」と答えていました。


予め質問を知っていての答えだったようですね。後に座っていた坂本冬美さんは「カッコいいですね!目がハートになっちゃいます!」と小林幸子さんも、いつもはこうだけどと、ジェスチャーで衣装で肩巾広くなっている様子をしながら、でも今日は華奢でこの辺が(首の辺り)とっても白くて可愛い~の!」とか。


結構歌手の方も宝塚を観に行った事があるんですね!忙しい方達なのに驚きました。


今更ですがアクア5はくすんだ水色の衣装でしたが良く見ると色は同じでも上着の型が違うんですね。


歌はゴスペラーズの♪タイム トゥーラブをワンコーラスづつ交代で唄ったり、はもったりで、歌はまあまあでしたが踊りはカッコ良かったですよ!会場からは拍手喝采を浴びていました。

 

普段はこう言う歌番組はあまり見ることはないけど宝塚の人が出演する時だけは何となく気になって観てしまいます…と言うことで宝塚の前後の歌は聞いてはいませんでした。

 

« 歌劇12月号は、おささん特集 | トップページ | FNS歌謡祭のかなみちゃん »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHKの歌コンに「アクア5」が出演:

« 歌劇12月号は、おささん特集 | トップページ | FNS歌謡祭のかなみちゃん »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ