« 昨日の初詣は | トップページ | 新春メッセージは、涼紫央さん・瀬奈じゅんさん・壮一帆さん・ 立樹遥さん »

2008年1月 4日 (金)

BS2の「女ねずみ小僧」

お正月のこの時期は観たい番組が目白押しで迷うが自然や動物の番組が大好きな自分にとってはいつでも観れるスカイステージは後廻しになってしまい勝ち。そんな中劇場へ足を運ばなければ観れない明治座の舞台がNHKのお茶の間招待席で放送されると言うので、これは観たいと思い録画しておいたのをやっと観る事が出来ました。

「女ねずみ小僧」~目明しの女房を観て。
今回の舞台は宝塚の月組の元トップが3人揃っての舞台…それだけでも観る価値があるかなと思っていましたが、その上3人が女盗賊とくれば、これはもう見なければと言う事になる。時代劇だけど現代的な舞台で女が男に成りすまし、ねずみ小僧を演じるところが宝塚の男役を見ている様でカッコ良く、しかも大地さんが姉貴分となり紫吹淳さんと彩輝直さんの二人が妹分の役で3人がお互いに助け合ったり励まし合いながら生きて行こうとする様子はさすがに同じ宝塚出身だけありお芝居も気持ちが篭っていましたね。大地さん扮する姉貴分を慕う紫吹さんと彩輝さんのお二人は妹分の雰囲気でまるで血の通った姉妹の様な感じで良かったですよ!
又岡っ引きの亀蔵役の渡辺徹さんは兎に角紅緒にベタ惚れで、優しくて暖かくて人の良い役を演じていましたが大地さんは渡辺さんの事を芸達者で暖かくてオーバーラップする人の良い素的な役者さんとこちらもベタ褒めでしたね!
川崎真世さんが紫吹さんを騙す医者の竜庵と同心役の二役を演じていましたが、騙されたり騙したりの紫吹さんは浅黄役で、卒業後の女役の舞台は始めて観ましたがお色気を出そうと頑張り過ぎて?ちょっと男役を知るヅカファンに取ってはもう少し自然でも良かったのでは?と思ったりだったのですが…他の人はどう感じたのかしら?唄はちょっとーでしたね!彩輝さんは男役の時からちょっと色っぽさのある人だったし、今回は色気を売る見せ場は無かったのででも声はハスキーで男女どちらにも通じるし歩き方などは自然で違和感は無かったですが…。

大地さんは一幕では妹の二人が危機一髪の時には男姿でカッコ良く出て来たり、最後も階段上でカッコよく決めて良かったですが2幕でもねずみ小僧が毒を撒いたと言いふらされ跡目争いに巻き込まれるねずみ小僧はロープを使っての大立ち回りもカッコ良くて…やられる連中が上手いと分かっているのにね。
今回の舞台を観てなるほどー!さすがー!と大地真央さんの生の舞台を知らない私でもねずみ小僧に扮している時は立ち回りもカッコよく、亀蔵のおかみさんでいる紅緒の時は綺麗だし!上手いし!さらにフィナーレでは歌も上手いし何をやってもそつなくこなして舞台も引っ張りだこなんだろうなーと思いました。

渡辺さんはNHKの山川さん達とのお話しの中で大地さんについて紅緒を好きになる気持ちとかは目を見れば好きになってしまったとか。公私共に満足な舞台だったようです。
大地さんも同じで、役作りは必要なく毎回涙が出てきたそうです。

お正月に観る舞台映像としてはハッピーエンドな作品で良かったし、又OGの人達の活躍がお茶の間に居ながらにして観られてあり難かったです!さすがNHKでした!

★元トップ  ねずみ姉妹で 血が通い
★男でも 女でも魅せる 七変化

« 昨日の初詣は | トップページ | 新春メッセージは、涼紫央さん・瀬奈じゅんさん・壮一帆さん・ 立樹遥さん »

その他の舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BS2の「女ねずみ小僧」:

« 昨日の初詣は | トップページ | 新春メッセージは、涼紫央さん・瀬奈じゅんさん・壮一帆さん・ 立樹遥さん »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ