« NHKハイビジョンで(黒い瞳関係記事です) | トップページ | 宙組公演「バレンシアの熱い花」を観て。 »

2008年2月16日 (土)

映画「ミンボーの女」

昨日の事…出かけていて疲れたから今日は早寝しようかと思いながら…でもちょっとだけと思ってテレビを付けたら宮元信子さんが出演の映画「ミンボーの女」を放送していて…明日はハイビジョンで宙組を観るから少し目を休めておこうと思ったのに、もう少しもう少しと思いながらついに最後まで観てしまって12時を過ぎてしまって…伊丹十蔵さんの映画って「マルサ女で得もの女」とか「スーパーの女」とか面白いんですよ!

今回はやくざに標的にされたホテル…支配人がゴルフでほんの少し賭けたつもりが負けたといって何百万も振り込んできた、倍返しでけりを着けようと思いながら睡眠薬の入ったお酒で見覚えの無い写真を撮られたり、どんどん深みに嵌っていくというそれはもう驚くばかりでしたが…ひどい目に遭いながらも宮元信子さん扮する弁護士からやくざに対応する方法とかを教えてもらいながら一緒に戦っていく映画でしたが…やくざってあのように脅していくのかとか、宮本さん扮する民事介入暴力専門の弁護士=ミンボーの女が毅然とした態度でやくざとやりあう姿はスリルをかんじながらも度胸が良くて一歩も引かない様子は映画ながらあっぱれで面白かったです…でもまだ型が着いたわけではないのに恨みを買った従業員の身代わりに打たれた宮本さんが息も絶え絶えになった時、これからどうなるんだろうと心配しながら観ている自分が居て…でも運よく最後は宮本さんも助かり退院してやくざに屈する事無く終るところが映画でしたけど…今回も中々面白い映画でした!

★ミンボーは 任しといてと 正義感  

« NHKハイビジョンで(黒い瞳関係記事です) | トップページ | 宙組公演「バレンシアの熱い花」を観て。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ミンボーの女」:

« NHKハイビジョンで(黒い瞳関係記事です) | トップページ | 宙組公演「バレンシアの熱い花」を観て。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ