« 宙組公演「バレンシアの熱い花」を観て。 | トップページ | 宙組「黎明の風」のナウオンを観ました。 »

2008年2月18日 (月)

中国の餃子で昨日

最近日本では餃子に毒が混入したのは天洋食品の袋詰めの段階ではないかと言われていたが、テレビでは中国の生産過程では全く問題が無かったと言う言葉しか聞こえて来なくて、オリンピックもある事だからこんなものだろうと思っていた。
そんな時昨夜の民放を見ていて先ず驚いたのは、最近日本の警察に協力してもらって…という放送を聴いていたが、日本の担当者が中国の調査の人に袋の外部には毒は塗られていなく内部だけ毒が入っていた事についてどう思うか?と聞いたら、「袋に穴は開けられていなくても袋の封を開ける事が出来るし、わからないように袋を閉じる事も出来る」と答えたそうだ…この言葉にはびっくりした!それでは毒を入れたのは日本の輸送過程で起こった事と言いたいらしい!そんな言葉を聞くとは思ってもいなかっただけに本当にムカムカしてきた。そこでテレビ局独自?で天洋食品の生産現場にそっくりな現場を作り、監視カメラも同じ位置につけ人数も同じように位置につけて餃子を袋につめる場面を再現してみたらしい…その結果監視カメラも同じ状態で調べたら毒を入れても確認できる状態ではないことが判ったとか…そこで実際に毒に見立てた黄色いピンポン玉を袋に入れている状態にして監視カメラを見たところ後ろ向きになって作業していて、通常の事をやっている様にしか見えななかったのである。
なのに天洋食品では「我々は一番の被害者だ!」とか報じている訳で、しかも中国の食品部門までもが監視カメラは一台しかなく、完全に人の手先までを把握できている状態ではないのに、生産現場は綺麗で安全な食品作りの現場であるかのように報じていて…中国では絶対にありえないと報じている。中国では他にも毒入りの事件が起こっていたりしてそれらは恨みによりものだったりするらしい。さらに天洋食品の従業員の紛争などを考えると毒を入れる目的が無いとは言い切れない。又農薬の純度やら何やらと理論立てて言ってもどう感じているのか?…呆れるだけである。その後で純度の薄い蜂蜜作りの現場の映像を観たが気持ち悪くて少しでも中国の食品を使っていると知った時は買いたくないと思った番組でした。そして今朝のニュースでは職の安全を考えてこれからは加工品も出来るだけ調べて安全を確認していく方向らしい…早くそうなって欲しいと願っている。

★空気より もっと恐いぞ 食品類

« 宙組公演「バレンシアの熱い花」を観て。 | トップページ | 宙組「黎明の風」のナウオンを観ました。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の餃子で昨日:

« 宙組公演「バレンシアの熱い花」を観て。 | トップページ | 宙組「黎明の風」のナウオンを観ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ