« 春を感じる一時 | トップページ | トークDXは、杜けあきさんと大和悠河さん »

2008年3月 8日 (土)

安寿ミラさん主演の「冬の嵐~」

1994年の花組公演「冬の嵐-ペテルブルグに死す」を観ました。

ずっと以前にも一度ビデオで観ては居たが大まかな事しか覚えていなくて…今になって観ると以前には判らなかった事が色々判ったりして面白いですね!と言う事で今回初めて麻子さんが出演していたことなども判りました。

ストーリーは3枚のカードの秘密がちょっとサスペンスがかって興味を惹かれましたがヘルマンは愛していた人がやっと自分を愛してくれていた事が判り、後少しで華麗なる人生が掴めたのに恋人を亡くしただけじゃなくカードで全財産を無くしたり、亡霊に悩まされ続けたり、…アル中のようだったりして破滅していく哀れな人生で…あまり良い役では無かったですね~!

むしろミキさんの方が凛々しくて華やかで良い役だったような。

いやーそれにしてもヤンさん痩せて頬がこけていましたね~!

お芝居は暗くて今一だったけれどエピローグでヤンさんと森奈さんのデュエットが観られて良かった!

白い衣装着けてヤンさんが現れたとき余りにもポーズが美しくて驚きました!

ヤンさんのダンスが観られただけで幸せな気分になりました!

森奈さんが踊られている時の歌はヤンさんが唄っていたのかしら?感情が篭っていて声も良くすごく素的でした!

あのスペードの女王・フェドトヴナ伯爵夫人役の美月亜優さんですが、あの独特な声・あのセリフはあの人にぴったりですね!


以前、ファンになり立てで見せてもらった時は判らなかったけど今回観て安寿ミラさんを初め、真矢みきさん・愛華みれさん・海峡ひろきさん・伊織直可さん・初風淳さん・紫吹淳さんとスターそろいでいつもながら驚きです!

麻子さんも後ろの方で踊っていたようでしたが…。それに彩吹さんが兵隊役で踊っていましたがあの時点では随分抜擢されていたのかな~と思ったりしました。

私は麻子さんが花組だった頃の作品を観るのは結構興味があるので花組みのは良く観ていますが…他の組のは余り観ていないですね~。


でも今日はヤンミキ観られて良かったです。

★サスペンス 今も昔も 変わらずに 

« 春を感じる一時 | トップページ | トークDXは、杜けあきさんと大和悠河さん »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安寿ミラさん主演の「冬の嵐~」:

« 春を感じる一時 | トップページ | トークDXは、杜けあきさんと大和悠河さん »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ