« べるばら役替わりは、祐飛ちゃんのオスカル | トップページ | 二日経った中国 »

2008年5月14日 (水)

べるばら役替わりは、ゆうひちゃんのオスカル。

ユヒカルを観て…べるばらはもう何度も観ているから…と思ったけど又一部の終わりまで観てしまった。

 

 

役替わりはどの公演もだけど豪華メンバーですね~!

 

ゆうひちゃんのべるばらは初めてだけどお芝居中々良かったわ~!

公爵夫人たちが立ち去る時アドリブ?でフォ~とかやられて、しばし茫然とするゆうひちゃんが可笑しかったですね~!客席から笑が起こっていましたが、でも良く笑いを堪えましたね。

 

カーテン前でブイエ将軍に立ち向かい、武力で平民を弾圧しようとするブイエ将軍を引きとめようとするオスカルのセリフは感情が篭っていて良かったですよ~!

 

そしてフェルゼンとオスカルの場面で「もしかして君は僕を…」の場面も愛を感じましたわ!ゆうひちゃんお芝居の上手さは認めるけど、特別に隙と言う訳ではないな~。まあ花へ行っても2番手として頑張っているようで良かったですね!

« べるばら役替わりは、祐飛ちゃんのオスカル | トップページ | 二日経った中国 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: べるばら役替わりは、ゆうひちゃんのオスカル。:

« べるばら役替わりは、祐飛ちゃんのオスカル | トップページ | 二日経った中国 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ