« 月組「ME AND MY GIRL」は2度目の観劇です。 | トップページ | メモリーズの出雲綾さん »

2008年6月14日 (土)

スカステ・トークは宙組の北翔海莉さんと女優・藤山直美さん

今回のスカイステージ・トークのリクェストバージョンは最終回だそうで、宙組の北翔海莉さんと女優・藤山直美さんとの対談。


藤山さんの大ファンであるというみっちゃんが舞台の事・オフの事色々質問され返ってくる直美さんの言葉がさすが名優・藤山寛美さんの娘さん!と思えたり、さすがな言葉だわ!と感じたり、又急に面白い言葉で返す言葉に思わず噴出したり一時間があっという間に過ぎた対談で面白かったです。

みっちゃん(北翔)は丁度舞台が面白くなりお芝居する楽しさが判って来た頃に直美さんの舞台を観てすっかりファンになられたそうで、直美さんの舞台での眼力や間・面白さのパワーが何処から来るのかとか壁にぶち当たった時・又演出家と意見が合わなかった時はどうされるのか等の質問をされていましたが、


お客さんが答えを出してくれる事の話や、この劇団に居る間は劇団が求めている伝統やファンの夢を壊さないようにと言う気持ちを大事にされる事など、そして卒業した時に初めて自分の思った道を選び思ったように歩けると言う…逐一みっちゃんが納得されるであろう答えが返ってきたのではないかと、さすがに思えました。


でも真面目に的を得た答えをしているかと思うといきなり面白い言葉で笑わせたり、こんなトークの中でも笑わせることが身についているんだな~と感じさせてくれて面白かったですね!


匠ひびきさんと一緒に舞台をしている話から宝塚の人はやっぱり姿が違うとか、音感が良いと褒められていました。


自分も歌劇団じゃなくて喜劇団だったら入れたのにとか、みっちゃんも宝塚の衣装には色々仕掛けがある話を始め聞いててへぇ~と思いましたが宝塚の衣装の素晴らしさを話しているときにヒラヒラの付いた衣装をひらめのえんがわと表現したり、まつげの事やアイシャドウの話でも殴られたボクサーと言ったり可笑しくてテレビの前で一人で笑ってしまいました。


又みっちゃんの名前の由来を聞いた後で、もし直美さんが宝塚だったら?…お花の名前がきれいねと言いながらも「頭かすみ」とか、くららでは「咳声のどにくらら」と直ぐに可笑しい名前が返ってきて可笑しかったですよ!


オフについて聞かれた直美さんは、音楽を聴いていることが多いそうですが、判りやすく言えば好きな時にトイレへいけるのがたまらなく幸せと答えられ、何を食べても何を飲んでも大丈夫と言うのがオフだと答えられて、なるほどそうなんだろうな~!と正直ですごい納得のいく答えでしたね!


ソフトバンクのファンで良く見に行く話や海外旅行の話し等もしていらっしゃいましたが、みっちゃんは映画を観たり楽器が好きで芸事に繋がるものをやるのがリフレッシュ出来るとか話をしていました。


直美さんはどんなに自分が成長しても常にお師匠と言う人が居て自分が弟子で居るという関係の人が居たほうが良いと言うお話をされていました。


直美さんのお芝居の師匠は自分に関わっている人全てだと仰られて、若いのに良い事おっしゃるな~と思いました。

今まで良く見る夢の話や舞台上での失敗談などではみっちゃんは台本の半ページくらいを抜かしてしまった事があるそうですが、舞台上で可笑しくなったりした時は?とか、又みっちゃんは公演中、御祖父様の死に目に会えなかった話から直美さんは舞台人として人の生き死に行けなかったり、辛い事があり、そういうことがいっぱいある人が華やかな人になるのではないかと言う言葉には、なるほどな~と驚きました。


みっちゃんは尊敬する方のアドバイスを伺う事が出来て色々納得できたり教えられたりして、生きていく上での人生の師となったのであろうと感じました。真面目ながらも面白い一時間でした。

 

« 月組「ME AND MY GIRL」は2度目の観劇です。 | トップページ | メモリーズの出雲綾さん »

スカイステージ2008年以前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 月組「ME AND MY GIRL」は2度目の観劇です。 | トップページ | メモリーズの出雲綾さん »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ