« 宙組「雨に唄えば」の制作発表は | トップページ | 月組「ME AND MY GIRL」は2度目の観劇です。 »

2008年6月11日 (水)

雪組バウ「ヴァレンチノ」

'92年雪組バウホール公演「ヴァレンチノ」を観ました。

 


多分この公演はもう何度か放送があったのだろうけれど何となく観ていない…月組の次の日生公演が「グレートギャッツビー」という事で杜さん主演の「華麗なるギャッツビー」を観て以来杜さんのイメージが変わった。そこで今日初めて観る事に。

 



オレンジ農園で成功したいと言う大きな夢を抱いた青年は…いかにもいたずらっぽい感じで姿を現した杜さん。

 

マキシムの伊達男時代もちょっとだったけどモテモテでいい役をしていますね! 

 

タンゴのダンサーとして拾われてからも一躍有名になったり…でも映画界で成功して観ている方も華やかで気持ちがいいのだが、こんなに運のいい人生でどうなるのだろうと思ったら、これまでお世話になったシナリオライターのジェーンを裏切ってしまうんだね。

 

ナターシャ(高嶺ふぶきさん)と知り合ってからはあの占い師の予言通り、噛みあわない結婚生活で破局し最悪に…

 

気が付いて見れば随分遠回りをした人生…でもまだやり直せなくはないと歌からも感情が伝わってきました…やっとジェーンにも気持ちが伝わりもしかしてこれから一緒に住んでハッピーエンドかな?と思ったら、意外や意外!予想外の結末にびっくりでした!


杜さん歌も上手いしお芝居も上手い!役になりきっていましたが…CSの最近のOG情報では何と最近お母さん役が多いんですよ!…でもお母さん役も楽しくて…

 

 

最近は息子役が大きくなってきていると言う杜さんでしたが、駄々っ子の様な青年役とお母さん役を思い出してすごいギャップを感じて可笑しかったですが、今ではすっかり女優さんですものね!


そして紫ともさん生の舞台は知らないけれど女性らしいお顔立ちの方で綺麗でしたね!

 

 

そして何時もは男役の高嶺ふぶきさんも美しく気位の高い女性を演じていましたが気の強い役が良く似合っていましたね!

 

女役としてのお芝居も自然で何年も女役をやっているような感じでしたよ。

 

他には海峡ひろきさん・箙かおるさん・京美沙さん・純名里沙さん等が出演していました。

 

昔の舞台も観てみると結構面白い舞台があるんですね~!もし私が今ブログを書いていなかったら観ていただろうかと思ってしまう。

« 宙組「雨に唄えば」の制作発表は | トップページ | 月組「ME AND MY GIRL」は2度目の観劇です。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪組バウ「ヴァレンチノ」:

« 宙組「雨に唄えば」の制作発表は | トップページ | 月組「ME AND MY GIRL」は2度目の観劇です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ