« 湖月さん主演のAcrossを観て | トップページ | 「ミュージカル南十字星」を観て »

2008年7月28日 (月)

2007年「宝塚巴里祭」に柚希礼音さん。

20077月に行われた「宝塚巴里祭」を観ました。


構成・演出は石田先生・出演は柚希礼音さん主演で星組生の南海まりさんや彩海早矢さんら8人の応援での舞台でしたがちえちゃんDSの主演は初めてとか…え~っ!ほんとに初めて?と思いましたが、歌もダンスも上手い人なのに不思議!


歌はもちろん上手く、ダンスは狭い場所でもさすが~!と思わせてくれるしトークもこのパリ祭ではすごく頑張って居て良かったですよ~!


♪ボンジュール・タカラヅカ~セシボンは皆さん客席から現れて♪8月のパリ~そして甘く大人の雰囲気で♪コート・ダジュールを唄われてから元気に挨拶。♪神の思いのままに~は客席を周り後ろ向きで唄われたり♪I Love Paris~ではさすがにどんなに狭い舞台でもダンスは大きく大胆に踊られてすごい!もう過去になりますが星組の博多座と日生劇場に分かれての舞台を宣伝されたりしていました。


♪幸福を売る男~では下級生が宝塚の営業マンの替え歌にして唄っていましたよ。


♪風のささやき~では彩海さんとウェディングドレス姿の南海さんがダンス、途中からちえちゃんと南海さんと踊られてストーリー風になっていましたが、さすがにダンスのちえちゃん!狭い空間でも見事なリフトに回転に見せてくれますね~!

全員が赤い衣装でばらメドレーそしてちえちゃんは♪ローズ・パリと唄って踊っての華やかな舞台でした!

トークでは地方公演に持っていく荷物について話していましたが皆は睡眠薬代わりに本とか・キャンドルとか・マイ枕とか胃腸薬とか言っているのにちえちゃんは何と絨毯を、それも色々なものを持っていくとか…まるで夜逃げ状態に?…え~?びっくりです!


♪パダン・パダン~舞台は赤い雰囲気で全員で唄っていましたがちえちゃんは舞台上で娘役さんにお手伝いをしてもらいながら金ピカの後がひだになっている変り燕尾?に着替えられてガラリと雰囲気が違って…


ちえちゃんにとっての運命の出会いは…真矢みきさん中心の花組公演の「失われた楽園」と「サザンクロス・レビュー」なんだそうです。


星組公演だけでなく海外公演とか「サザンクロス・レビュー」にも出演したという。

最後の曲は…今の舞台に賭ける思いを…メッセージがお伝えできたらと♪踊り続けて~を唄われ、アンコール曲として♪セ・マニフィク最後は肩に羽根を付けて唄われていました。

最後に又一人一人の紹介ではステッパーの南海・旅を愛する心あかし・テンピュール枕のみーちゃん入浴剤のころちゃん・アロマキャンドルどいちゃん・小説じゅんな・斜め掛けバックれんだ?荷物の少ないマリモ…と簡単に荷物と愛称を纏めて一人一人呼んでいました。

主演のれおん君は少し大人っぽさを感じた宝塚巴里祭でしたが、いつの間にか頼れる存在になっていて頼もしく思いました。出来ればこの人のダンスコンサートを見てみたいし、これからが楽しみですね~!

 

 

« 湖月さん主演のAcrossを観て | トップページ | 「ミュージカル南十字星」を観て »

その他の舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 湖月さん主演のAcrossを観て | トップページ | 「ミュージカル南十字星」を観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • Cimg0556
無料ブログはココログ