« 宙組「雨に唄えば」のプロダクション・ノート | トップページ | 花組「愛と死のアラビア」を観てきました。 »

2008年7月14日 (月)

星組「スカーレット・ピンパーネル」のプロダクション・ノートを観て

星組「スカーレット・ピンパーネル」のプロダクション・ノートを観て。

 

ポスター撮りから初日の幕が開くまでを楊先生の歌稽古から御織先生や若央先生のダンス振り付け場面やら小池先生の細かい指図で行われるお稽古風景を日を追って観ることが出来、舞台が出来上がっていく様子が見られ楽しかったです。



ポスター撮りではメイク・アーティストとして活躍の元花組の兄貴こと矢吹翔さんらしき姿や他にもヘアー・アーティストの方も居たりして、主演級の生徒さんは唯立っているだけで全部お任せなのにもびっくりでした!ポスター撮りって昔からプロの方にやってもらっていたのかしら? 

 

あすかちゃん大人っぽいイメージに作られていて綺麗でしたわ~!

そしてニュースでも放送していた制作発表会の様子も映されていたり、公開稽古が終ってワイルド・ホーンさんとの場面でインタビューでとうこさんは緊張したけれど自信が付いたとか・れおん君は2オクターブ半ある巾を初日までに出せるように…と答えられていましたがワイルド・ホーン先生は主演の人達が唄う曲はブロードウェイでも有数の声の為に書き下ろされた曲だそうでプロセスが大変だったと話していました。


宝塚の生徒さんもブロードウェイ並み?ってすごいですね~!



歌唱指導には楊淑美先生…この先生の個人レッスンを見ているとご自分で唄って見せてジェスチャー入りで判りやすいし、みんな先生の言うとおり頑張っている様子が感じられました。


個人レッスン・そして合わせレッスンの様子が見られましたが、以前あすかちゃんはキーキー声が気に障り見るのがいやに思えた時があったのですが、今回聞いてこんなに上手かったの?と思えてやっぱり楊先生の指導ってすごいな~と思いましたわ!本格的なオペラの雰囲気を感じました。


レオン君も一生懸命に低い声で頑張っている様子でした。


そしてダンスの振り付けは若央先生…全員で唄う場面…となぜかエリザベートを感じさせる。

お芝居は小池先生…ねねちゃんが指導を受けていました。


殺陣の指導は栗原先生…見ているとあぶない!怪我はしないのだろうか?まあ男役の見せ場でもある場面だが烈しく動き回り剣を裁く指導を受ける様子には結構体力も居る事だろし男役の大変さを感じました。


御織ゆみ乃先生の振り付けでとうこさんと一緒に踊って見せていらっしゃいましたが、現役の頃を全く知らないのですが先生のダンスってさすがに切れが良く素晴らしい!

若央先生のパレードの振り付けなど・そして通し稽古・初日の幕が上がり初日の様子が映されていましたが、まだ見られない関東人としては豪華なフランス貴族の衣装で華やかな初日の様子を感じました。


日を追って舞台が出来上がっていく様子は面白さを感じながらも、同時に生徒さんが苦労されている様子が判り大変さも感じました。



« 宙組「雨に唄えば」のプロダクション・ノート | トップページ | 花組「愛と死のアラビア」を観てきました。 »

スカイステージ2008年以前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 宙組「雨に唄えば」のプロダクション・ノート | トップページ | 花組「愛と死のアラビア」を観てきました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ