« 星組の「雨に唄えば」を観て | トップページ | 星組「スカーレット・ピンパーネル」のプロダクション・ノートを観て »

2008年7月11日 (金)

宙組「雨に唄えば」のプロダクション・ノート

「雨に唄えば」のプロダクション・ノートを観ました。


ポスター撮影ではブルーの衣装で何度も同じポーズしたり、色々なポーズで撮影が進められていましたが、いや~タニちゃん何とまあカッコイイ事!蘭寿さんもピアノに腰掛けてウキウキしているポーズで撮影に応じていました。


又先日放送された制作発表の様子なども入っていましたが、歌の練習場面では部厚い譜面を片手に一人づつ鞍富先生にお稽古をつけてもらったり、お芝居は中村一則先生にお稽古をつけてもらっている様子が見れました。


後方で大勢の人が観ているのを見て、あ~言う中でお稽古するのって大変だな~と思いました。


トークでも話していましたがお稽古の時、最初の頃は兎に角可笑しくてお稽古が進まなかったとか…このプロダクションを観ると判りますね~!


劇中で使用される映像の撮影が始まり映画のラブシーンやら剣で格闘の場面やらを取っていましたが、何と撮影が終ったのが夜の10時過ぎだそうで、あの豪華で重い衣装を10時間くらい着ていたんだそうで、ひぇ~!大変だな~と思いました。


女役が初めてと言うみっちゃんにしてみたら、途中で女役は大変だわね~!とカメラに向かってつぶやいた気持ちが判りましたわ~!


次はタップ振り付けの場面…コウモリ傘を手に指導を受けられるタニちゃん見て、タップダンスって本当に大変で良くあんなに覚えられるな~と思いましたが、足を見ていたら足首が可笑しくならないのかな~とか靴ずれはしないのかしらとか心配なくらいでした!


最後にバイオリンもって踊る場面や3人でグッモーニンの場面など少しづつでしたが見れて楽しかったです!


後方で観ている人達も笑いながら見ていたりで、大変そうでしたがすごく楽しそうで、みっちゃんはあの変な声でセルフを言う時など、本人自身が笑ってしまっていて、それを後ろの方で見てる人達もハンカチで口を覆って笑っていたのを見てこっちまで可笑しかったです!



このプロダクションノートっていつも大体が出来上がった場面が放送されているけど、途中経過の面白いことをした時とか失敗した時のとかも観てみたいな~!そうしたらもっと面白いと思うんだけど無理かな~?


短い時間で残念でしたが雨に唄えばの楽しいお稽古場風景でした!

 

 

« 星組の「雨に唄えば」を観て | トップページ | 星組「スカーレット・ピンパーネル」のプロダクション・ノートを観て »

スカイステージ2008年以前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 星組の「雨に唄えば」を観て | トップページ | 星組「スカーレット・ピンパーネル」のプロダクション・ノートを観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ