« 開局6周年記念特別番組「クイズ王座決定戦」を観て | トップページ | 2002年「宝塚巴里祭」に貴城けいちゃん。 »

2008年7月21日 (月)

宝塚スターの小部屋から

アンコール「宝塚スターの小部屋」から…今回は阪神大震災後大劇場復興第一回作品となった「国境のない地図」についてや震災後に飛天で行われた花組公演の初日で安寿ミラさんの挨拶などの映像が観られ又々感激してしまいました。

 

「国境のない地図」の幕開けでピアノを弾かれる麻路さんは実はすごいピアノが好きでピアニストに憬れていらしたそうで…でも12年間もブランクがあったのでドキドキだったと言う話や復興後初めて初日の挨拶で「73日間静まり返った客席を再スタート出来、希望に燃えている…


さらにヘルマンの言葉を借りて…皆が一つになって栄光ある宝塚を創ろうではありませんか…と込み上げる気持ちを堪えて挨拶される姿を観て感激の場面でした…この公演は麻路さんのお披露目だったんですね!




麻路さん・真織さん・稔さんのトークでは得意の料理についてなども聞けましたが真織さんは震災でガスが長い間来なくてお風呂を貰い歩いたという話を聞きましたが大変だったんですね!


お稽古風景が映っていましたが何とわたるさんがピンクのレオタード姿でお稽古する姿を観てびっくりしました。

 

震災後行われた花組公演を振り返り飛天の初日に安寿さんが挨拶される姿が映っていましたが、あれ先日どこかで観ていると思ったら…フラッシュ・タカラヅカ」を観て同じ場面を放送していたんですね。今日スタコベで同じ番組を観てまたまた涙を流してしまいました。



中止になっていたさよならショーが星組公演終了後に行われる事・沢山の署名や嘆願の文書が寄せられたこと・きちんと「花の道」から皆様にお別れすることが出来ます…と挨拶され又もらい泣きしてしまいました…本当に当時は辛かったんでしょうね! 


その後ラストダンスのお稽古場の様子が映され「もう吹っ切れました!元気です!とにこやかで爽やかな安寿さんが見られました…当時ファンだった方はほっとされたでしょうね。

 

フラッシュ・タカラヅカを観ての感想は↓
http://sizendaisuki.cocolog-nifty.com/kosumosu/2007/05/post_25b9.html

 

そして初日を迎えた「悲しみのゴルドバ」と「メガ・ビジョン」の舞台映像が少し流されていてカッコイイヤンさんのダンスを観る事が出来ました。

さよならショーではメランコリック・ジゴロの場面もあり楽しそうでした。

 

又大劇場が全面中止で急遽月組のバウホール公演「BeautifulTomorrow!」が天海祐希さん主演で行われ楽しいウタトダンスが中心で行われたそうです。

当時は被災された人はもちろんですが宝塚の生徒さんも皆さん影響を受けていられたんですね!

 

そして和央ようかさんが新人公演で一路真輝さんが主演された「雪の丞変化」に挑戦された時の映像なども観れて興味深く観れました。

 

今回のスタコベは阪神大震災で影響を受けられた公演や生徒さんの挨拶やトークでしたが大変だったことが伺えた番組で観ていて何度も涙が溢れてしまいました。

 

やっぱりアンコールはいい番組をしますね!

« 開局6周年記念特別番組「クイズ王座決定戦」を観て | トップページ | 2002年「宝塚巴里祭」に貴城けいちゃん。 »

WOWOW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 開局6周年記念特別番組「クイズ王座決定戦」を観て | トップページ | 2002年「宝塚巴里祭」に貴城けいちゃん。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ