« 劇団四季を観て来ました | トップページ | あ~ぁ世も末と思ったわ~ »

2008年8月16日 (土)

星組「ネオ・ダンディズム」をE2で観て

2006年11月星組「ネオ・ダンディズム」千秋楽の映像を観て…以前放送もあり何度も観ている舞台だが今回E2で放送があったので又観てしまいました。

プロローグから大階段に並ぶ男役陣の中・その真ん中を降りてくるわたるさんはソフト帽ににドラゴンの刺繍の衣装で…胸の傷が~痛い~胸の傷が~唄い終わってフー!と言う声で踊る場面は何度観てもカッコ良くて…個人的にはこの場面は大好き!本当にこのプロローグは何度観てもしびれます!とうこさんが唄いわたるさんとれおんちゃんが踊る、女役さん達も薄紫色のドレスで大勢で踊る場面は綺麗の一言です!


わたるさんが踊りダンディ男の美学を唄う。英真さん・大真さん・綺華さん・和さん・麻尋さん・が英国紳士風の衣装で銀橋に出て唄い踊る。

アルゼンチンタンゴを踊る場面もわたるさん・とうこさん・ちえちゃんと並ぶと豪華ですね~!

そしてわたるさんはうめちゃんと組んで踊ったり…この時からちえちゃんもうめちゃんももう認められていたんですね!

わたるさんが引っ込んだ後はしーちゃんやすずみんが舞台を守っていて星組は強いと感じます。わたるさんがキャリオカを唄う時は客席から声が掛かり千秋楽を感じさせます。

男役陣が大勢で踊る中を階段が二つに割れて娘役さん達がピンクのドレスで出て踊る場面は綺麗で如何にも宝塚らしい場面で大好き!キャリオカの伴奏が豪華でいい!わたるさんを中心にキラキラと光る衣装で星の場面はとうこさんが唄いみんなが踊りすごいパワーでしたがわたるさん汗でお顔が光って…でも良い笑顔でした!

そしてうめちゃん中心のロケット…娘役さんの中では珍しくダイナミックに踊るうめちゃんは良いですね~!時には優雅で表情もあり惹きつけられるし、お顔が小さくて細いので目立つ!

とうこさんが唄いこれでもかとばかりに次々と盛り上がるショー!


そして大階段で一人踊るわたるさんにスポットが当たり男役陣のダンスが続く、そしてわたるさんととなみちゃんのデュェット・何度回したのかリフトがすごい!

♪愛こそ力~を唄い終わった後、割れんばかりの拍手は何時までも続いていました!

最後に金の総ラメの燕尾に身を包み大きな羽根を背負ったわたるさんがE2のワイドの画面いっぱいに映って幕が下りましたが何と見せ場の多い舞台だったのでしょう!

星組のパワーと熱さを感じる舞台でした!これからさよならショーへと続いていました。

観劇時の感想は↓

http://sizendaisuki.cocolog-nifty.com/kosumosu/2006/11/2_0345.html

映像で観たときの感想は↓

http://sizendaisuki.cocolog-nifty.com/kosumosu/2008/01/post_d0db.html

以前書いた千秋楽のブログは↓

http://sizendaisuki.cocolog-nifty.com/kosumosu/2006/11/post_205f.html

« 劇団四季を観て来ました | トップページ | あ~ぁ世も末と思ったわ~ »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星組「ネオ・ダンディズム」をE2で観て:

« 劇団四季を観て来ました | トップページ | あ~ぁ世も末と思ったわ~ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ