« 星組「スカーレット・ピンパーネル」を観劇 | トップページ | NHKの「篤姫」は »

2008年8月30日 (土)

WOWOWでアンコール「スターの小部屋」を観て。

今回のアンコール「スターの小部屋」は…

 


1995年に放送された月組「ハードボイルド・エッグ」の様子からでしたが、この公演は阪神大震災で東京公演しか行われなかった事や天海さんと麻乃佳代さんの退団発表が行われたことも有って注目の集まった公演だったそうです。

 


アレックスを演じた天海さんは…好きな作品で今の月組のメンバーに合わせて書いてある・それぞれがそれぞれの人生を背負って舞台を務めれば厚みのある舞台に成るんじゃないかなと答えていらっしゃいましたが…聞いているとさっ!と答えているのに無駄な言葉が無くて驚きますね~!

 


役柄については…天海さん自身は勝手に正塚先生じゃないかと色々先生のしぐさとかを観察したりそうですよ!何だか正塚先生っていつもみんなに観察されているようですね!

 


真琴さんと麻乃さんのトークや久世さんと真山葉瑠さんのトークなどが聞けましたが、真山さんてずい分と面白い人だったんですね~!久世さんは結構聞き手で真山さんはどんどん先走って話されて話が噛みあわないんですよ~何だか漫才しているようで可笑しかったです!

 


又ショー「EXOTICA!」について天海さんは…アジアのエピソードとか古きよき上海とか中国の天安門の話とかエキゾチックなところがすごく素的で日本に共通するところがある…今アジアのパワーに宝塚も参加していると言うところを観て欲しい…インタビューに答える間にも別枠では大階段で天海さんと麻乃さんが鎖をしてデュェットを踊る映像が流れていましたが、この場面はよく他の番組でも観ますがほんとに素的なシーンですね!天安門で死んでいく真山さんは二人とも緊張魔とか…久世さんは態度のでかい初心者よね!とか…。

 

 

 

以前天海祐希さん主演の「ハードボイルド・エッグ」の映像を観た時のブログは…こちら

 



ショー天海祐希さん主演の「EXTICA」を観てのブログは…こちら

 

 

 

★バウホール公演「恂情」を取り上げていましたが…この舞台は最初にぶんちゃん(絵麻緒ゆうさん)とぐんちゃん(月影瞳さん)・再演ではぶんちゃんと紺野まひるさんがされ・最近では役替り公演とあるようですが、ぶんちゃんとぐんちゃんの時の様子が流れていました。解説では明治時代の大坂を舞台に盲目の娘・春琴に対する佐助の献身的な愛を描いた純愛物語と解説があり。

 


ぶんちゃん…作品としてはこういう愛もあるんだな~と、異常と思う人も居るだろうと思いながらも半分はそういうところがあるので理解できなくは無かったとか・途中で邪気が入って何でここまでと考えた時もあったけど、大詰めでのめり込んできた時にはそういう気持ちも無く、目をつぶすのにそこまでに自分の感情を持っていくのに役を通してそういう性格も見習う部分があったとはなしていらっしゃいました。

 

 

 

私はぶんちゃんとまひるちゃんの舞台を観ていますが…目を突くシーンは余りにも残酷で正直それ以来この作品は観ていませんでした。相手役の月影さんは…今時はこういう人は居ない…女王様の世界だよね!と話していました。

 


又谷崎潤一郎さんのお墓を全員でお参りする様子や好きな食べ物・得意な料理のお話も伺えて面白かったです!が最後にぶんちゃん曰く…宝塚では男役さんの方がお料理が上手いと話していましたよ!

 


そしてこの舞台は現代の青年マモル役にわたるくんが出演していたんですね!…時々まだ若いわたるさんが映っていました。


 

★「哀しみのコルドバ」の新人公演で主演をされた初風緑さんがインタビューに答えていらしゃいましたが女らしい初風さんで、昔はこんなだったんだな~と思いながら観ていました。

 

 

 

又舞台挨拶では初風さんが震災で流れていた新人公演の幕が下ろせた事を嬉しく思う…と挨拶され嬉しそうな気持ちが聞けましたが…震災で東京だけだったんですね~!


 

★天海さんと麻乃さんの退団発表の様子が入っていて退団後は?とか当時組の皆さんに伝えるまでの気持ちとかが聞けましたが…本通しが終った時にみんなの前で二人の口で言いたいと思われたそうで、でもお稽古の時にみんなの顔を見るのが辛かったと話していらっしゃいました。退団は12月と決めていたそうですが、ミーマイが最後の作品になって幸せだったと話されていました。

 

 

 

今回もさすがアンコールで面白かったです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 星組「スカーレット・ピンパーネル」を観劇 | トップページ | NHKの「篤姫」は »

WOWOW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WOWOWでアンコール「スターの小部屋」を観て。:

« 星組「スカーレット・ピンパーネル」を観劇 | トップページ | NHKの「篤姫」は »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ