« ’99年北京・上海公演を観て。 | トップページ | 月組「ダルレークの恋」をテレビで観て。 »

2008年9月 6日 (土)

日生月組「グレートギャッツビー」を観てきました。

久しぶりの日生劇場…やっぱり何処と無く落ち着きを感じる劇場です。

月組「グレートギャッツビー」観ましたがいや~素的でしたね~!ストーリーもいいけど兎に角一本になったことで素的な曲と素的なダンスナンバーが色んなシーンにちりばめられていて愛する気持ちや心の悩みが伝わってきて本当に素晴しい舞台でした!

曲は♪朝日の昇る前に~もいい曲でしたが二人で唄われた♪過ぎた日~は二人の心がじわじわと伝わってきて感動で込み上げてきました。


そして素的なダンスナンバーも多く、それが又裏社会の黒い背広族の男くささムンムンのダンスなんですよ!越乃リュウさんを中心のダンスが次第に瀬奈さん中心のダンスとなるシーンのカッコ良さはもう言葉では「何も言えね~!(北島選手風に)で、さすがに我等が愛する麻子さんワールドを感じました!


私が待っていたのはこういうダンスなのよ~と叫びたいくらいに痺れましたよ!そういうダンスが何箇所にもちりばめられてそれだけでも幸せ感いっぱいで、もう少し終らないで~!と思いながら観ていた舞台でした。

瀬奈じゅんさん…ニックの明るさに比べて何処かに暗さを感じるギャッツビーだったり裏社会で生きながらも何処までも紳士的なギャッツビーだったり、唄うギャッツビーからは二人が熱く燃えあがる気持ちの中でもう一度やり直そうと二人の愛をじわじわと感じ、切なさや悩み苦しむようすからは悲哀が伝わってきて感動で胸に込み上げて来ました!どの曲も本当に心が篭った唄いっぷりを感じましたが小池先生も仰っていましたが麻子さんてこういう役どころがぴったりですね~!又スーツ姿も素的で言う事なしの舞台でした!


城咲あいちゃん…今回のあいちゃんは兎に角綺麗でどの衣装も素的に似合って、びっくりするほどお芝居も歌も上手かったですよ!客席に向かって訴える力が強くなったと言うかお金持ちの我侭娘さと合わせてギャッツビーを愛する気持や夫に対してのきもちの表現がはっきりと表現で来ていてあいちゃん上手いな~と思いました。

遼河はるひさん…今回のあひちゃんのニックは良い役でしたね~!何と言ういい男でしょう!人の良さや人間味溢れるニックは多くの人に共感される役でしたが元々あひちゃんの持ってるものが出せたのではないかなと思いますがその役がぴったりでしたよ!最後は男の友情を感じました!

汝鳥伶さん…軽く演じていながら良い味を出されてる…さすがに貫禄を感じました。




磯野千尋さん…何時もとは全く違う役なのに上手いですね~!あんなにひどい奥さんなのに…奥さんを殺した相手が許せないとは…本当に奥さんを愛していたんですね!優しさが感じられましたね!

梨花ますみさん…上流社会の母親としての厳しさを持っている感じが表現できていましたね。

越乃リュウさん…今回のウルフシェイムの凄みからは裏社会の人らしい感じが良く表現されていてびっくりしましたが男臭さ満点で貫禄を感じました。



越乃さんのカフスを良く見てねとナウオンで話していましたが、実はそれはなんですが、その後のあひちゃんのセリフが面白いんです…彼は歯医者さんなんですか?ですって!客席からは少し笑声が…(^-^)。



青樹泉さん…トムは奥さんに対して冷たかったり彼女がいたりいやな男を演じていましたがもりえちゃん結構いやな感じが良く表現できていましたわ。最初のころのセリフはちょっと幼い感じもしましたが、それもちょっとだけで後はいやな旦那さんぶりを見せていましたね。もりえちゃんがいやな感じが強ければ強いほどデイジーが可愛そうに感じて…それでよかったのです!

憧花ゆりのさん…マートルはあんなに良い旦那さんが居るのにひどい女で…でもひどさが良く出ていて上手かったです。

涼城まりなさん…最後はあっけなくニックを振る所は現代女性を感じましたね!

もう一度観れる日を楽しみしていますが今回の舞台は素的なダンスが沢山入っているのでDVDも欲しいですね!

« ’99年北京・上海公演を観て。 | トップページ | 月組「ダルレークの恋」をテレビで観て。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日生月組「グレートギャッツビー」を観てきました。:

« ’99年北京・上海公演を観て。 | トップページ | 月組「ダルレークの恋」をテレビで観て。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ