« 星組「ブェノスアイレスの風」お稽古場の様子 | トップページ | 明日はもう11月 »

2008年10月30日 (木)

劇団四季の「55Steps SONG & DANCE」を観てきました

秋とは言えちょっと寒い中を劇団四季の秋劇場へ行ってきました。

すごいチケット難だった「55Steps SONG & DANCE」を観てきました…幕が上って演奏が舞台上だったのにはびっくりでしたが音響がすごくて耳が劈けそうな場面もありちょっと横浜アリーナの時のように感じました。


四季の歌とダンスのみのショーは初めてですがシンガーもダンサーも選りすぐりの皆さんで迫力のある舞台で魅了されました。


ダンスもアクロバット的なものからパリの場面では燕尾服にステッキを持った場面やら様々なダンスを見せてくれましたがビジュアルは宝塚とは違うけれど確かなダンス力には圧倒されました!



中でも驚いたのはタップダンス~引き出しを使ってのタップは結構長いパーツでしたが息もぴったりで余裕で踊っていて楽しそうでした!


一幕もすごい沢山のナンバーの歌とダンスでその内私が知っている曲は♪チム・チム・チェリーと♪ドレミの歌~しかありませんでしたがドレミの歌の時は一番前のお客さんも参加してとても楽しい舞台でした。


2幕ではほとんどが四季の舞台から選ばれたナンバーで舞台を観ていれば何となく聞き覚えのある曲でした。


「夢から醒めた夢」から♪夢を配る~だったり「ユタと不思議な中間たち」から♪夢を続けて~だったり又「異国の丘」や「ミュージカル李香蘭」や「ミュージカル南十字星」からの抜粋で聞きながら舞台を観たときの事を思い出しながら観させて頂きましたが一場面一場面が感動の舞台でした!



2幕は特にダンスの見せ場が沢山あってダンス好きの私としましては大大満足の舞台でした!


何時もは拍手の少ない四季の舞台ですが今日ばかりは拍手もカーテンコールもすごくて私ものりのりで手拍子して熱くなりました…久しぶりにガンガンに踊るダンスが素晴しかったです!

« 星組「ブェノスアイレスの風」お稽古場の様子 | トップページ | 明日はもう11月 »

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季の「55Steps SONG & DANCE」を観てきました:

« 星組「ブェノスアイレスの風」お稽古場の様子 | トップページ | 明日はもう11月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ