« 今日の「笑っていいとも」に | トップページ | 愛と青春の~を観たくなって »

2008年11月29日 (土)

「TCA2006ワンダフル・ドリィマーズ」

このところ毎日の様にTCAを放送していますが2007年のはダイジェストしか観ていないから過去のTCAの中ではやっぱり麻子さんがトップになってからの2006年の「TCAワンダフル・ドリィマーズ」が一番いいかな~!

 


このTCAは一部がレビュー誕生とその発展に関った白井鉄蔵先生・高木史朗先生・内海重典先生・鴨川清作先生が活躍された時代の曲を集められていて、自分が若かりし頃のファン時代と重なっていて、聞き覚えのある懐かしい曲ばかりなのでとても興味深く観れました。

 

 

 

それぞれの先生に捧ぐと称して各組のショーではトップさん他2番手・3番手人気の生徒さんが勢ぞろいして豪華なショーで綴られていましたが娘役も主演娘役の他次期娘と顔を揃えるとやっぱりTCAは豪華ですわ~!

 


歌も若かりし頃の曲が沢山聞けて懐かしさが甦ってきました。

 

沢山色々な曲が唄われていましたが、その中では♪黒ばらのタンゴ~や、♪夜霧のモンマルトル♪グラナダ~♪君ありてこそ♪タヒチの歌などが自分としては好きな曲でしょうか…♪望郷の琵琶歌~や♪宝塚我が心の故郷~も名曲ですね~!

 

 


そしてこのTCAの中で何よりも豪華だったのは夢のデュェットでしたが、どのコンビもさすがトップさんだけあり歌はもちろん夢のコンビ振りが観られて素晴しかったです!

 


でもやっぱり麻子さんの唄われた♪エルアモール~はさすが一度はやってみたいと話されていた「哀しみのコルドバ」からの曲でしたが心を篭めて唄うあの表情がたまりませんでしたわ!本当に目が離せない一時でした!ごめん!となみちゃんは余り観ていなかったかも…

 

 

銀橋でトドさん(轟悠さん)の♪シナーマンはさすが唄い慣れた感じで観客を圧倒していたように思います。



♪愛!~この曲はいつも唄われますが今回も先ず2番手さんを中心に唄い、最後にトップさん全員が勢ぞろいしてTCAならではの豪華な勢ぞろいでしたね~!

 



ほんとにこのTCAはどの曲も聞き覚えのある曲で、しかも素的な曲ばかりで、現役を知るスターさんの出演が何よりも興味をそそってくれました!

 

 

E2の映像は綺麗でワイドな画面は一層豪華さを感じた舞台でした。

 

 

 

 

 

 

« 今日の「笑っていいとも」に | トップページ | 愛と青春の~を観たくなって »

宝塚舞台・その2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「TCA2006ワンダフル・ドリィマーズ」:

« 今日の「笑っていいとも」に | トップページ | 愛と青春の~を観たくなって »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ