« 今日のニュース色々 | トップページ | お正月は »

2008年12月30日 (火)

「宝塚クロニクル2008~月組編」を観て

宝塚クロニクル2008を観て…拝賀式から始まったこの1年でしたが


明日海さんやもりえちゃん(青樹泉さん)等による役替りの舞台の「ホフマン物語」…観ては居なかったが若手の皆さん随分頑張っていらっしゃたんですね~!ホフマンの千秋楽の挨拶ではもりえちゃん涙を堪えての挨拶でした。


そして麻子さんやきりやん主演の「アレックス」の舞台…青年館には行ったけど私には良く理解できなかった…作者は観ているお客さんの感じるままで良いとか…演じている人達は皆一生懸命でセリフの一言一言にも熱が入っていましたが…作者は何が言いたかったのだろう?

又大空祐飛さん主演の「ハリウッド・ラバー」千秋楽の様子では…生舞台は見ていないですが、この短く要約した映像を観てハリウッドの映画監督をカッコ良く演じていてさすが~と思いました!

あひちゃんやそのかちゃんも活躍されていて…青年館だから観に行けば良かったな~!

飛行機事故の後で唄う場面ではゆうひちゃんの頬には涙の後が~役に入り込んでいる様子が観れました! この後でゆうひちゃんは花組み組替えになったんですね。


彩乃かなみさんの退団会見の様子も入っていました。

3
3日にはゲストには剣さんや涼風真世さんらを迎えミーマイの前夜祭があったり、その後「ME AND MY GIRL」の初日を迎え~今となってはもう何だか懐かしいのですが東宝の千秋楽の様子ではかなみちゃんのさよならショーの様子までたっぷり観れて楽しめました…唄う時のお二人の幸せそうな笑顔が印象的です!


何度か足を運んで観た公演なので思い出しながら見入っていましたが、ほんとに麻子さんのビルとかなみちゃんのサリーは役としてもぴったり!コンビとしても最高でした!

この公演でかなみちゃんと出雲綾さん退団でしたが、実力者がどんどん辞めて行かれるのが残念でした!

同じくミーマイでは明日海りおさんと羽桜しずくさん主演の新人公演の様子や博多のミーマイの公演もきりやん・しずくさんで又別のビルとサリーが見れました。

きりやんの博多の挨拶は何時もながら活舌でした!

かなみちゃんのミュージック・サロンは素的でしたね~!~いつかこういうのも見て見たいな~!

91日日生劇場では17年ぶりに再演の「グレートギャッツビー」の初日の様子も入っていて…この公演の麻子さんのギャッツビーも少し暗い役でしたがカッコ良くて麻子さんの魅力全開の舞台でした!

専科さんはもちろん越乃リュウちゃんも、あひちゃん(遼河はるひさん)も、あいちゃん(城咲あいさん)も、もりえちゃん(青樹泉さん)も、皆さん好演でした!

11月に入っていよいよ大劇場では「夢の浮橋」「Apasionado!!」が初日を迎えて、東宝ではまだ観ていないので新人公演や大劇場の千秋楽の様子などニュースでは観れなかった場面が次々と観れて~曲も良さそうで~何よりも麻子さん以外全ての男役さんが女役になる場面や、麻子さんときりやんのデュェット場面など、これから生の舞台を見れると思うとワクワクします!

最後にTCA2008の様子が入っていましたがニュースより少し多く観れたような…こちらもDVDが楽しみです!

月組の2008年は海外ミュージカルから日本物まで素晴しい舞台を見せて貰いましたが、来年はエリザベートで麻ちゃんトートですよ~!エリザベートには誰が成るのか少々気を持たせ過ぎの面もありますが来年を楽しみにしています。

それにしても人事面ではゆうひちゃんと白華れみさんが花組みへ移動になったり夢咲ねねさんが星へ行ったり、しずくちゃんが星から月へ来たり、退団者も多く主要ではかなみちゃんに出雲さんにほんとに変化の多い年でした!

 

 

« 今日のニュース色々 | トップページ | お正月は »

スカイステージ2008年以前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「宝塚クロニクル2008~月組編」を観て:

« 今日のニュース色々 | トップページ | お正月は »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ