« 「ベルサイユのばら」オスカル編~役替りは瀬奈アンドレでした。 | トップページ | 8チャンネル・ヘイへイヘイ! »

2008年12月 7日 (日)

雪組ベルバラお芝居は

もうお腹一杯と思っていたベルバラでしたがやっぱり麻ちゃん(瀬奈じゅんさん)特出の舞台だから今度はお芝居を重点的に観て見ようと早起きして観て見ました…イヤホーンを着けて見るとすごく集中してみる事が出来て…お腹いっぱいと思っていたことが嘘の様にフランス革命と言う壮大なストーリーをたっぷりと楽しむことが出来ました。

子供時代のオスカルとアンドレが木の裏から剣で戦いながら出てくるシーンは二人とも楽しそうですね~(^o^)
衛兵隊のシーンで手に負えない衛兵達とオスカル(朝海ひかるさん)のやり取りがすごい! 水さん(水夏希さん)のアランは女性が演じる粋を超えているのでは?と思えるほどの荒くれ男ぶりで驚きましたが、男として育てられた朝海オスカルの凛々しくて男勝りのお二人がぶつかり合うシーンが見ものでした! お二人とも役になりきって素的でした!

オスカルがジュローデル(貴城けいさん)との結婚を薦められた後の寂しそうな瀬奈アンドレに胸がキューン!切なそうに唄う歌にもグッ!と来たり…。

今宵一夜のオスカルトアンドレはほんとに気持ちが入っていて良かったですね~!二人の余りにもリアルなお芝居に胸に込上げて来ましたよ!

アンドレが銃弾を浴びて倒れ、オスカルは悲しみに耐え市民達と戦うシーンもいいですね~!
これぞ宝塚のダンスシーンで激しい戦いの様子が伝わってきます。

オスカルも銃弾を浴び再び天国で馬車に乗ったアンドレとオスカル…この時のお二人は本当に嬉しそうで…二人とも幸せそうなお顔をしていましたよ!

脇を固める専科の人たちはもちろんでしたが、オスカルもアンドレもジュローデルもアランも主要人物たちが皆さん演技が上手くて、おまけに劇場に足を運んで見たときとは又違ったアップの表情が観れたり千秋楽の舞台だったこともあって楽しさが伝わってきました。音楽もいいし装置も衣装も豪華版でベルバラはやっぱりこれぞ宝塚ですわ!

それにしてもわたるさん(湖月わたるさん)アンドレ・おささん(春野寿美礼さん)アンドレ・麻ちゃん(瀬奈じゅんさん)アンドレ・かしちゃん(貴城けいさん)アンドレ・水さん(水夏希さん)アンドレと5人ものアンドレを相手に演じられたコムチャンはさすがにオスカルがぴったりな人でしたが貢献度もすごいけど幸な人でしたね~!

昨日はダンス場面を重点的に、今日はお芝居を重点的に…と又々ベルバラたっぷりと楽しめ暮の忙しさの中にも至福の一時となりました。

お友達を誘う時は絶対に華やかで豪華で音楽も良くてベルバラかエリザベートがいいな~と今更ながら感じた作品でした。

« 「ベルサイユのばら」オスカル編~役替りは瀬奈アンドレでした。 | トップページ | 8チャンネル・ヘイへイヘイ! »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪組ベルバラお芝居は:

« 「ベルサイユのばら」オスカル編~役替りは瀬奈アンドレでした。 | トップページ | 8チャンネル・ヘイへイヘイ! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ