« 花組「ザッツ・レビュー」を観て | トップページ | 神戸で新型インフルエンザ感染者 »

2009年5月16日 (土)

民主党代表選挙は

鳩山氏が124表・岡田氏は95表で次期民主党代表は鳩山さんに決定したようです。

鳩山さんが選ばれたのは挙党一致で党内を纏めていけるという安心感で任されると言う理由からのようですが、岡田さんも良く追い上げたのではないかと思います。鳩山さんは党内を纏めていけるかもしれないがどうしても小沢さんの黒いイメージは払拭出来ない。

世論はどちらが代表に選ばれたら良かったのか?…国民と民主党内ではかなり隔たりがあるように思えてならない。

小沢さんと言う人は確かに寄り合い所帯を一つに纏めて来られた人かも知れないがどうも選挙ばかりを大事にするような気がして好きになれない。

逆に岡田さんはクリーンなイメージが強いし自民党のばら撒きに嫌気を感じている国民も岡田さんが代表ならと言う人が多かったのではないだろうか?

« 花組「ザッツ・レビュー」を観て | トップページ | 神戸で新型インフルエンザ感染者 »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主党代表選挙は:

« 花組「ザッツ・レビュー」を観て | トップページ | 神戸で新型インフルエンザ感染者 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ