« 遼河はるひさんのディナーショー | トップページ | 鳳蘭さん・湖月わたるさん出演の »

2009年6月24日 (水)

宙組を 『薔薇に降る雨』 観劇してきました。

最初に見た時の印象が悪かったので多分今日も同じだろうな~と思っていましたが、案の定イヴェット(陽月華さん)への愛は伝わってこなくて…何が悪いんだろうと考えて見ました。


タニチャン(大和悠河)って優しい笑顔がキラキラしている人だから怒った顔ばかりが目立つ今回の舞台はお芝居云々以前に正塚先生の描く男っぽい男そのものが似合わなかったのかも知れないと思いました。セリフから伝わってこなければ歌で~しかしこれも全く無理でした。



そうは言ってもタニチャンだけが悪いわけではない…先生の作品も今度ばかりはいやな面が目立っていました。


強引さだけが印象に残ってしまって、もっと優しく攻められなかったのか?とか、さらに馬鹿~!と言うセリフを3度も繰り返す場面は他に言い方が無かったのだろうか?又あの二人の愛の場面をダンスで表現していましたがあのダンスはいやらしさだけが残る。

結局歌も大していい曲も無く、全てに原因があったのかな~と思えました。

その反面ショーは全員がキラキラと輝いて切磋琢磨する場面が多く見られみっちゃん(北翔海莉)などはお芝居での反動が大きかったかな~と思いました。


特に前回も同じ場面を挙げましたが、男役全員でスパニッシュダンスの場面にはしびれました!タニチャンもカッコ良かったし、蘭寿さん燃えていましたね!


やっぱり羽山先生…素晴らしい!


デュェットダンスでタニチャンを見つめる目が愛する人を見つめる目になっていて素的でした!


またようこちゃんはビジュアルも素的でしたがダンスも素的で娘役さんなのにすごく惹き付けられました。


花影アリスさんも綺麗で目立っていました!


タニチャン最後なのに感じたままに書いたらこんなにネガティブになってしまって…申し訳ない。笑顔のキラキラしたタニチャンが好きでした。

« 遼河はるひさんのディナーショー | トップページ | 鳳蘭さん・湖月わたるさん出演の »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宙組を 『薔薇に降る雨』 観劇してきました。:

« 遼河はるひさんのディナーショー | トップページ | 鳳蘭さん・湖月わたるさん出演の »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ