« 世界一見られてるねこ | トップページ | 宙組初日の映像で »

2009年6月 9日 (火)

「SAUDADE」をDVDで観て。

先日観劇の日に購入した「SAUDADE」のDVDを観ました。



劇場に足を運んで観た時には聞き逃したセリフが分ったりアップで表情を観る事ができたりしてより一層素晴らしい作品に思えました。


劇場では♪寄ってらっしゃい見てらっしゃい!~心に迷いのある人は~と始まるオープニングの曲に何だろうこの曲…と思って観ていた自分ですがDVDでは何度も観ていると次第にリズミカルな曲が心地よく聞こえてきて、良く見ると衣装も占い師?もしかしてチェスによる占いだったのだろうか?と考えながら~Jにまつわる幾つかの所以~をダンスでたっぷり楽しませて頂きました。



結局1幕は全てがJにまつわる~想い出の場面だったのですね~!



男役さんも越乃リュウさんを初め一色瑠加さん・桐生園加さん・青樹泉さん・他下級生たちのダンスも沢山観れましたが、特に麻子さんと一緒に踊るそのかさんやもりえちゃんのダンスを沢山観れて嬉しかったです!


特に1幕の終わりの戦場辺りから一幕終りのSAUDADEまでを皆が心を一つにしてこれでもかと言うダンスは素晴らしく月組生の気迫を感じました。


帽子を次々と送って行くダンスも変わっていて楽しそうでしたね!


最後のSAUDADEでは回顧する場面では…もう戻らないと寂しそうに…。


13人とは言え皆が唄えて踊れて女役さんなどは4人それぞれがJにまつわる役どころをJに絡む見せ場があって本公演では観れない人たちの熱いダンス振りを観る事ができました。


麻子さんも汗にまみれながらもカッコイイダンスを見せて下さってこれぞ瀬奈さん!と満足感でいっぱいでした!


2幕は今までに無いようなお芝居でしたが最果ての町・黄昏時をイメージしたあるカフェの空間で初めて会う人たちやカップル達の他愛も無いやり取りも終ってみればなぜか暖かい空間に思えたりして…最後に越乃さんと瀬奈さんが交わすセリフがなぜか今に重なっていてとても意味深いものに感じました!



最後の歌も良かったですし、観終わってみて変わったショー形式だったけど稲葉太地先生中々心温まる作品だな~と思いました。


この舞台本当に観に行って良かった! DVDも買って良かったと思えた作品です!


劇場で観た時の感想は→こちら

« 世界一見られてるねこ | トップページ | 宙組初日の映像で »

その他の舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「SAUDADE」をDVDで観て。:

« 世界一見られてるねこ | トップページ | 宙組初日の映像で »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ