« 雪組「ロシアン・ブルー」 | トップページ | 東宝「エリザベート」3度目の観劇日でした。 »

2009年7月29日 (水)

月組「エリザベート」は3度目観てきました。

今日は東宝「エリザベート」3度目の観劇日でした。

今日は2階席からほとんどオペラを使って観劇しましたが、瀬奈さんはほんとに美しいトートで歴代トートビジュアル№1そして何と言っても踊れるトートですから正に完璧のトートでしたよ!


エリザベートへの情熱を感じさせながらもある時は冷たく要所要所すごく迫力があって観る者を圧倒していました…公演後半とも成ると歌も安定して良かったし、ダンスシーンも素的で特に黒天使と踊った♪最後のダンス~のシーンが息がぴったりで素的でした!


そしてフィナーレの男役陣のダンスはもちろんカチャさんとのデュェットも素的でしたね~!


霧矢さんフランツ…出しゃばらず抑えた演技でマザコンらしく又ルドルフとのやり取りは皇帝らしく威厳を感じましたが、夜のボートではセリフからも年老いたフランツらしく渋さを感じさせてくれて歌も今日は始終自身に満ちてこちらも完璧の舞台でした!


特にフィナーレの♪愛と死の論舞が最高でした



カチャさん(凪七瑠海)…後半は良かったのですが最初のころの♪私だけに~は歌が不安定で残念でした。


でも今回の夜のボートは以前と比べると大分良くなっていました。鏡の間から姿を現した時・フランツと並んだ時などすごく美しかった!


あひちゃん(遼河はるひ)ルドルフ…エルマーたち急進派と密かに手を組み独立運動していた事がばれて皇位継承も難しいと言われ絶望の淵に居る時、やっとエリザベートが帰って来て打ち明けても母親は無関心で突き放され、本当に切羽詰った感じが良く表現できて哀しさが伝わってきました!

もしかしてあの震える声が功を奏していたのかもしれない。



越乃リュウさんのマックス侯爵は、シシィとのやり取りはセリフ=歌でしたが楽しそうで自然な表現でよかったです!

あいちゃん(城咲あい)の皇太后ゾフィは…若いのにフランツの母上らしく見え、貫禄を感じました。

もりえちゃん(青樹泉)エルマーは親を殺された憎しみが篭っていましたよ!


一色瑠加さんやみりおちゃん(明日海りお)も革命家で頑張っていました。

まさきさん(龍真咲)ルキーニは…若いのに良く頑張っているな~と思いましたね!お髭も似合ってました。


憧花ゆりのさんのリフテンシュタイン伯爵夫人もせりふが自然でした!


そのかちゃん(桐生園加)達黒天使は早いテンポながら全員が良く揃って素晴らしかった!


マデレーネの蘭乃はなさん…あの大きな目を少し目を吊り上げて口紅は赤く塗らず怪しいお色気でした。


全体で良かったのはウィーンのカフェのシーンとミルクのシーンのアンサンブルがミュージカルとしての醍醐味を感じさせてくれて素晴らしかった!

本当に今日観た「エリザベート」は公演の後半だけあり言う事無しで皆さん上手かった!

2幕目のルキーニ「綺麗な姉ちゃんが居るぜ~!」のセリフで元雪組の白羽ゆりさんと星組に組替えとなられた凰稀かなめさんがご観劇だったようです…残念ながら2階席ゆえ全然姿は見えませんでしたが写真を撮るのに立って頂いた様で客席からは歓声が上っていました。

2階席ってお芝居の全体が見えて動きが読めるし良いですね~!何度も観る時は一度は2階席を入れたほうが良いと思いました。

« 雪組「ロシアン・ブルー」 | トップページ | 東宝「エリザベート」3度目の観劇日でした。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月組「エリザベート」は3度目観てきました。:

« 雪組「ロシアン・ブルー」 | トップページ | 東宝「エリザベート」3度目の観劇日でした。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ