« 瀬奈さんのスペシャルDVD・BOXの中味は | トップページ | 瀬奈さんのスペシャルDVD・BOXの中身は »

2009年7月13日 (月)

月組「エリザベート」初日の映像を観て

東宝月組「エリザベート」初日の映像を観ました…舞台映像は5分しかありませんでしたが各シーンを追いながら劇場で観た時の感動を思い出しながら観ていました。

越乃組長さんは…月組では2005年に続き2回目の上演となる事・前回の公演でエリザベートを演じた瀬奈じゅんがトート閣下を演じる事・エリザベート役は宙組の凪七瑠海が演じられる事・ルドルフ役には遼河はるひ・青樹泉・明日海りおの3名が役替りで演じる事等を伝えられて居ました。

そして瀬奈さんの挨拶は、今このメンバーでしか出来ない「エリザベート」を皆様にお楽しみ頂けますよう日々精進してまいりたい…そしてじめじめとしたうっとおしい時期を吹き飛ばして良い舞台をお届けしたい…幕が再び上って今回の公演では退団者が3名居ます。
その3名の勇姿も是非観にいらしてください。
明日が明日海りおがルドルフでございます。どうぞお見逃しの無いよう~とか千秋楽まで誰一人掛けないように健康体で頑張りたい…と挨拶されていました。

舞台が終ってインタビューでは…
舞台に上ってお稽古場での違いは?の質問では…歌の面でもそうですし、お稽古場ではなかった音や風景や空気等によって感情面を後押ししてくれているそうです。
退団を発表しましたが…大劇場の時も退団するのは決っていましたし、自分の中ではもう一年前ぐらいに決めていた事なので…自分の中での心境の変化は無かったと答えていらっしゃいました。

瀬奈じゅんのトート像について…何時どんな時もシシィを狙っているのではなく、寄り添っていたい…自分が色んな役を演じたことでトートの存在はエリザベート自身が生み出した存在かなと感じたそうでそういうところを表現して行きたいと答えていらっしゃいました。

以前一路真輝さんもトートについて語っていられた時、トートはエリザベートの心ではないかと仰って居た事があって私もなるほど~と思いながら聞いていましたが、それはエリザベート自身がルドルフが亡くなって生きる当ても無い~どうしたら良いの私~の場面でトートが「死ねば良い~!」と言いながらも突き放すシーンなどを観ているとあれはエリザベートがまだ死にたくないと言う気持ちがあったのだろうと思えてくる…そういう意味ではトートはエリザベートが生み出した存在という事が納得出来るな~と思いました。

瀬奈さんも仰っていましたが、あの舞台を観て思ったのはこれから1ヶ月あの膨大な歌で喉を痛める事無く千秋楽まで無事務められるます様にと祈りつつ、これから何度か楽しませていただこうと思います。

« 瀬奈さんのスペシャルDVD・BOXの中味は | トップページ | 瀬奈さんのスペシャルDVD・BOXの中身は »

スカイステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月組「エリザベート」初日の映像を観て:

« 瀬奈さんのスペシャルDVD・BOXの中味は | トップページ | 瀬奈さんのスペシャルDVD・BOXの中身は »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • Cimg0556
無料ブログはココログ