« 石川議員逮捕のニュース | トップページ | 小沢さんの秘書逮捕で »

2010年1月16日 (土)

花組「相棒」観てきました。

現在放送中のドラマを宝塚の舞台で~と言うのは「太王四神記」などはその種類かもしれないが警視庁捜査物では初めてだったような…


全体的にはまとぶん(真飛聖)扮する杉下右京の水谷豊さんぶりが面白かったりでまとぶんファンや花組ファンを沸かせていましたが、


歌やダンスも挿入され宝塚らしさを感じ良かったのですが1部はストーリーの展開がゆったりで少々退屈に感じてしまいました。


でも2部はストーリーの展開も早く、Wの殺人未遂ドラマを右京さんが次々と疑惑を解いて行く部分が面白く、1部の退屈な感想は消えて居ました。

 

桜乃彩音さんの悪女ぶりって…どんなかしら?と思いましたが似合ってましたよ!でもそれほどの悪女では無かったような…


ストーリーだから仕方が無いがドライアイスを使ってお風呂場に閉じ込める場面は、余りあ~言う生々しい場面は宝塚ではやって欲しくないな~と思いました。ほんとに夢で良かったですよ!


それに最後ご主人が刑を終えた暁には夫婦でやり直す雰囲気で終わった事も良かったですね。

 

私はこのテレビドラマは偶にちらっと見るだけなので右京さんの喋りくらいしか分からず夏美ようさんの小野田さんのセリフがあ~言う感じなのかな~とか・伊丹さんに扮しためおちゃん(真野すがた)のアクションがオーバーな人は居たっけ?と思ったりでした。

 

まとぶんを初め、壮さんみわっちさん(愛音羽麗)・まっつさん(未涼亜希)華形さん、そして専科の星原さんに組長の夏美さんとそれぞれが個性の強い役をこなし良い舞台を作っていたように思います。

最後のダンスではやっぱりまっつさんのダンスに一番惹きつけられました!

 

女性群では桜乃彩音さんの他、桜一花さん・天咲千華さん等の活躍が目立っていました。

 

今回は警視庁物のドラマをテスト舞台化したものと思いますが、私的にはやはりテレビ向きのドラマなのではと思いました。

 

 

« 石川議員逮捕のニュース | トップページ | 小沢さんの秘書逮捕で »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花組「相棒」観てきました。:

« 石川議員逮捕のニュース | トップページ | 小沢さんの秘書逮捕で »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ