« 月組「エリザベート」を回顧 | トップページ | 昨日の事情聴取で民主党に動揺が走った »

2010年2月 1日 (月)

小沢問題

昨日の夕方のテレビで小沢さん問題で先ず口火を切ったのが枝野さん…一定の国民の皆さんの理解・納得が得られなければ、一定のケジメをつけていただかないと」と発言。

国民の理解が得られなければ、小沢氏は幹事長を辞任すべきとの考えを示した。翌2月1日も同市内の街頭演説で「政権の中枢幹部としては、刑事事件の結果・結論のいかんにかかわらず、国民の皆様からいま受けている不信を払拭できないのであれば、しかるべきケジメをつけていただく」と道行く人々に訴えかけた。

又小沢氏と距離を置いていることで知られる前原さんも昨日のニュースで「新たな局面が生まれたときには、われわれが厳しく自浄能力を発揮していかなくてはならない」と発言して居ていよいよ民主党内部からもやっと小沢批判が噴き出してきたかなと思って居ましたが…今日になったら急に皆さん口をつぐんでどうしたのかと思ったら小沢さん警察から2度目の呼び出しを受けて居たのですね!びっくりしました!

それでも小沢さんはまだ「自分は何の悪いお金は頂いて居ないとか・秘書もそのようなお金は頂いて居ないと思うと信じて居る」と発言して居ました…この信じて居る~と言う言葉はまるで自分は関与して居ないと言っている感じですね~!

さらには今日鳩山由紀夫首相も一般論としてではあるが「自浄能力は当然党として発揮しなきゃいけない」と述べ、「小沢幹事長を信じている」という今までの全面擁護からトーンダウンして来ている。

と言う訳で民主党の支持率もここへきて支持41.5%に対して不支持が44.1%と鳩山政権発足後初めて、不支持が支持を逆転したらしい。

やはり小沢さんの問題が影響しているのは明らかで小沢さんの進退に関する質問では「幹事長を辞めるべきだ」「議員辞職すべきだ」の合計が73.3%に上ったそうです!

小沢さんもこんなに党に迷惑をかけて…普通ならもっと早くに幹事長は当然のこと、議員も自ら辞職していると思いますけどね!

2度目の事情聴取が終わったら今度は自宅捜索となるのでしょうか?…となれば待っているのは逮捕ですよね!何だか小沢さん覚悟が出来て居るような感じだったけど…。

小沢さんの問題だけでは無いですよ!鳩山さんだって相続税を払えば終わりという問題では無い!これから国会で参考人聴取とかしてもらいたいですね!

結局民主党自体は何もできなく世論によってこう言う結果に追い詰められた感じがする。

« 月組「エリザベート」を回顧 | トップページ | 昨日の事情聴取で民主党に動揺が走った »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小沢問題:

« 月組「エリザベート」を回顧 | トップページ | 昨日の事情聴取で民主党に動揺が走った »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ