« 水さんの「私の原点」 | トップページ | 黒木瞳30周年記念を観て »

2010年9月13日 (月)

雪組千秋楽の映像は

12日千秋楽を迎えた雪組「ロジェ」「ロックオン」の映像を観ました。

水さん最後まで男役としてりっぱな舞台でした!
「ロジェ」や「ロックオン」はどの場面も劇場へ行った時の事が思い出されますが、水さんは特に男役の中でも今回の様な濃い男役がぴったりの男っぽさの光るスターさんだったな~と改めて思いながら見させて頂きました。

沢山の人がこの日を迎えたくないと思って居たこの日…と組長さんも仰って居ましたが、確かにそういう人多かっただろうな~と。

さよならショーも過去を振り返り素敵な場面を観る事が出来ました。

退団者の最後に呼ばれた水さんは落ち着いて居らっしゃいましたね~!

同期からのお花は元雪組同期の未来優希さんから真っ白なカラーを胸に付けてもらい、
ご挨拶も「~語り始めたら余りにも沢山の事がありすぎて…でもこの最後の瞬間に、我が宝塚人生に悔いなし!」とさっぱりとした中にもやり切った感で満たされて居られたような水さんでした。

明日から始まる音月桂を中心に新生雪組の舞台への応援をよろしくと、一緒に退団される人達にも一人一人にも卒業おめでとう!と声をかけられ、

みなこさんは「いつも前を向いて歩く事が出来たのは水さんのお陰です!」と涙声で…水さんもキャリアの差があるにも拘らず無理な事を沢山注文してきたと…でも頑張って立派な娘役になりました」と嬉しいお言葉をかけられて居ました

「宝塚と言う夢の花園から世間の荒波に小さな船で一人で漕ぎい出ます。その第二の人生も宝塚に居る時と同じように精一杯心をこめて歩んで参りたいと…これからは客席で皆さんと一緒に雪組を応援したいと清々しい笑顔でご挨拶されて居ました。

良い千秋楽だったな~と思いながらも瀬奈さんと張り合った仲間がもう居なくなったな~と言う寂しさを感じました。

« 水さんの「私の原点」 | トップページ | 黒木瞳30周年記念を観て »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪組千秋楽の映像は:

« 水さんの「私の原点」 | トップページ | 黒木瞳30周年記念を観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • Cimg0556
無料ブログはココログ