« 「夢のクリスマスナイト」は楽しかったです! | トップページ | アンコール「スターの小部屋」は(マノンの舞台について等) »

2010年12月28日 (火)

NHKhiで「マンホール・チルドレン」を観ました。

昨日の夕方テレビを点けた時、余りにも悲惨な映像を観て目が離せなくなり、そのまま見入ってしまいました。
それは以前にも少し観た事があった番組でしたが再放送を兼ねて、それから何年後の大人になったチルドレン達を追ったNHKhiの「マンホールチルドレン」を取材した番組でした。

モンゴルがまだ経済混乱の只中にあった1998年の冬、首都ウランバートルの地面の下、マンホールの中には大勢の子供たちが棲みついていた。今は少なくなったそうですが、その頃はまだその数は4000人にも達して居たそうですが、

それもそのはず、気温氷点下30何度と言う厳寒の地で、着るものも布団もない状況下ではとても生きてはいけず、子供たちは、やむなく各家庭につながるスチーム暖房用の温水パイプが網の目のように張りめぐらされウランバートルの地下で、このパイプの余熱で寒さをしのぎ、生き延びていたんですね。

10歳に満たない頃から盗みや暴力・無法地帯で生きざるを得なかった子供たち。
警官がマンホールを調べ実家に戻そうとしても泣き叫び、家に戻ることを拒む少年の姿を観て、一体どれほどの辛い目に遭ったのだろうと涙が溢れてきましたが…

彼らは、親からの虐待、一家離散…など心に傷を負っている者ばかり…
特にこの番組では少女グループのリーダー・オユナと少年グループのリーダー・ダシャ(14歳)と、ボルト(13歳)に的を絞り放送して居ましたが、彼らが生まれながらに背負った運命だけでなく、さらに大人になるにつれ入り組んだ男女関係は3人3様に辛い思いをしながら、生きて行く様子を映して居て観ていて辛かった!

ダシャと兄弟のように仲良かったボルトが自分で小屋を作り母親を引き取り、これからと思って居たのに、数年後取材班が訪れた時は、ボルトは又マンホール生活をして居てダシャとは険悪の様子に成って居て、一体何があったのかと探れば…ボルトは一旦はオユナと結婚したが、母親とオユナの喧嘩でオユナに味方したばっかりに母親と別れることになったり、さらにはオユナと別れる事になったそうで、追い出されたボルトは再びマンホール生活に戻り生活するようになったとか…それだけではなくボルトとダシャが険悪になった理由は、何とその分かれたオユナと親友だったダシャが結婚し、ボルトの子供まで奪う事になったとか…その後のボルトは子供に会いたい気持ちが募って辛そうで、後に成って母親の言う事を聞いて置けば良かったと、あの厳寒の中を母親を捜し歩くが見つからず後悔の日々…

ダシャもボルトも廃品回収に関わる仕事場で一緒に働きながらもダシャはオユナの家族まで引き取り地下で寝泊りして居る状況でした。
昔仲良かったボルトとダシャは結果としてボルトがダシャにオユナと子供を取られた事でいつもいがみ合いながらの生活、そして辛さからお酒におぼれるオユナ…何と言う悲惨な状況でしょう!

しかしダシャは、酒におぼれるオユナをこのままではいけない~とオユナを遠い実家に預けることに…一筋の光を見出し、ボルトも又友達と中国に行って、いずれは自分の子供を引き取る為に一生懸命働きお金持ちになりたい~と番組の最後に一筋の希望を語ってくれて…こんな人生もあるのかと遠い国の事ではあるけれど辛さがひしひしと感じる番組でした。

オユナはボルトと一緒に成る前にも結婚した経歴があり、結婚し別れ子供に会えない辛さからお酒におぼれた様ですがその後…ボルトと一緒に成ったり、別れてからは今度はダシャと一緒になったり、ボルトが言う様に結構な浮気女で我がまま女だったのかとなと思う。

小さい頃は逞しさに感心し観入りましたが、成人した時、教育を受けて居ない彼らにとって、文字が読めない、書けないでは何があってもひたすら耐える事しかできず、働き口も限られて来たり、辛そうで、改めて教育の大切さを感じたり、観れて良かったと言う思いでいっぱいでした。

« 「夢のクリスマスナイト」は楽しかったです! | トップページ | アンコール「スターの小部屋」は(マノンの舞台について等) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHKhiで「マンホール・チルドレン」を観ました。:

« 「夢のクリスマスナイト」は楽しかったです! | トップページ | アンコール「スターの小部屋」は(マノンの舞台について等) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ