« 復興のニュースを観て | トップページ | 夢から醒めた夢」を観てきました。 »

2011年3月23日 (水)

花組東京「愛のプレリュード」稽古場の様子

花組東京公演「愛のプレリュード」稽古場の様子がはいっていました…お稽古場ではまとぶんを中心に元気な練習風景が観れました。
お稽古している後ろで座っている人たちの様子も観れて楽しいですね!(*^_^*)

お稽古の場面が終わった後で、真飛さんが今回の東北地方の地震で災害を受けた皆様にお見舞いの言葉が聞けました。

まとぶさんも東京でのランチショーをしていて地震に遭われたそうで中止になったそうですが、

まとぶさんは…節電をしなければならない状況の中、公演をして良いものかみんなで何度も話し合い、何か出来る事は無いかと考えたそうですが、やはり宝塚歌劇団の一員として舞台を務める事が今の自分たちに出来る事だという答えを出されたそうです。

みんなとの話し合いでは真剣に涙を流しながら意見をぶつけ合い色んな思いを抱えながらやはり自分たちが夢をお届けする事が舞台人としての使命であり、今できる最高の事と…でも今の状況下ではまだまだどうなって行くか分からない状況ではありますが、皆様が舞台を見たいと思って下さる気持ちを信じてお待ちして居ます…花組が公演している事で皆様に勇気持って頂き、一歩でも前に進んで頂けたら~と仰って居ました。

途中何て言ったら良いのかな~とか、考えながらでしたが、大まかに纏えれば上の様な内容ではないかと思います。

確かに最近では各地でイベントが次々と中止となり、舞台を興行している事自体が良い風潮に聞こえなくなってきています。
そんな中で公演する事と決められた事はやはり今回の花組公演が真飛さんのさよなら公演である事から生徒さんの間でも様々な意見が交わされたと思います。

普通の舞台とは違うのできっと多くのファンの方が真飛さんの最後の舞台を楽しみにされていると思いますので、皆で被災された方々の思いを胸に留めつつ、最後の舞台を頑張ってほしいです。

頑張れ花組!

« 復興のニュースを観て | トップページ | 夢から醒めた夢」を観てきました。 »

スカイステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花組東京「愛のプレリュード」稽古場の様子:

« 復興のニュースを観て | トップページ | 夢から醒めた夢」を観てきました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ